2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

料理漫画の料理って・・・

1 :ウマー:02/01/16 12:02
本当に美味いの?どうよ?

2 :ぱくぱく名無しさん:02/01/16 12:03
半々

3 :ぱくぱく名無しさん:02/01/16 12:06
Mr.味子 > おいしんぼ > しょうたの寿司 > 中華一番

試した結果こうなりました。

4 :ウマー:02/01/16 12:10
まずは鉄鍋の醤の鳩の血の卵
鳩の生き血を搾り取り生クリーム、砂糖を加え混ぜる
次に薔薇の酒、コーンスターチを加え混ぜる
卵の殻に血を注ぎ蒸す
蒸しあがった血の卵をコーンスターチにまぶして油で揚げ
抹茶、ココナッツ、真珠の粉、血燕の四種のパウダーにそれぞれまぶす
後は鳩型のパイ生地で包めば完成

コレってどう?

5 :日下部圭子 ◆ib749tYo :02/01/16 12:43
>>3

"ぱくぱく名無しさん/sage/3" wrote in message
news:2ch.rec.cooking.1011150143.3@2ch.net...
> Mr.味子 > おいしんぼ > しょうたの寿司 > 中華一番

その順位付けだとクッキングパパはどのあたりに入るでしょうか。

----------------------------------
||//
(@_@) Kusakabe Keiko
----------------------------------

6 :ぱくぱく名無しさん:02/01/18 00:04
あげ

7 :ぱくぱく名無しさん:02/01/18 00:10
>>3
「包丁人味平」が入っていないのは納得できません。

8 :ぱくぱく名無しさん:02/01/18 00:15
一本麺はまずいと思う

9 :ぱくぱく名無しさん:02/01/18 00:37
味沢さんラヴ。

10 :ぱくぱく名無しさん:02/01/18 00:53
スパー食いしん坊はどうよ?

11 :ぱくぱく名無しさん:02/01/18 02:43
ザ・シェフ

12 :ぱくぱく名無しさん:02/01/18 02:46
大使閣下の料理人

13 :Kusakabe Youichi:02/01/18 03:52
>>12
「おいしい関係」


14 :ぱくぱく名無しさん:02/01/20 00:58
刃牙

15 :ぱくぱく名無しさん:02/01/20 02:17
 料理漫画の安くできるものは不味い・・・


16 :ぱくぱく名無しさん:02/01/20 03:06
>>13
アフォ

17 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 00:06
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1010948692/

18 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 00:33
マンガじゃないけど池波征太郎の「鬼平犯科帳」いいよ、4巻から後くらいから特に
大人にお薦め

19 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 00:59
いけなみせーたろーラヴ

20 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:01
料理漫画って
もめ事の解決方法は料理しかないの?

21 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:03
アフォか

22 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:10
クッキングパパは美味しかったけど。
キャンプ料理でコンビーフとスープの素で作るやつ。

料理漫画ではないけど、
「酒の細道」って漫画の料理がうまそうなんだなあ。
主人公がよく喰うこと! しかも旨そうに喰う。

23 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:28
美味しんぼの料理を再現してたら破産しちゃうよ!

24 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:34
少女漫画の「キッチンの達人」が一番役にたつよ。
私から言わせてもらえば
キッチン>クッキング>鉄鍋(まかないでちゃんと載ってるやつね)>>>>>>>>>味っ子
味っ子に関しては、まったく食えない想像料理が多かった。
おいしんぼは材料、分量書いてないからあまり役に立たない。
スーパー食いしん坊はやはり想像料理が多かった。

25 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:39
「キッチンの達人」「鉄鍋」の詳細希望。
最近、漫画にうとくていかん。
「酒の細道」は、「漫画サンデー」連載で作者はラズエル細木、日本文芸社。

26 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:43
東海林さだおのエッセイのほうがよっぽど美味そうだ

27 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:48
先輩に義理を立てんでも・・

28 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:49
池波正太郎(いけなみ・しょうたろう)です。

29 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 01:50
>>20
逆、「料理で解決できた揉め事」しかネタにしないだけ。


30 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 02:00
>>29
イイエ、問題は全て料理で解決できます。たとえそれが国際問題でも。
そのためには個人経営の店の名前を脅して変えさせる事も辞しません。

31 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 02:02
>>28
期待通りのツッコミありがとさん

32 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 03:23
>>22
大体でいいのでレシピキボンヌ

33 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 03:36
「味狩り学園」のカレー勝負ででイカのワタをベースにルーを作った奴と、イカの梅肉和えを付け合わせに出した奴がいたのを読んで、ふと「それなら塩辛はカレーに合うかも」と思ってカレー食いながら塩辛食ったら驚くほどマッチした。これは試してみて。

34 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 03:42
狂牛病以来カレー食ってねーど
原料に牛を使ってないルーを知ってたら教えてちょ!
試してみっから

35 :ぱくぱく名無しさん:02/01/21 04:46
>>33
「インドの隣」ってカレー屋のトッピングにすでに有り。

36 :小此木:02/01/21 05:34
実はジャンの作る料理ってマズイんだ…
でも、「マズイ!」っていうと殴られるから…。

「睦十X」は本当に美味かったよ!

37 :Kusakabe Youichi:02/01/21 06:55
In article >>18, ぱくぱく名無しさん/18 wrote:

> マンガじゃないけど池波征太郎の「鬼平犯科帳」いいよ、4巻から後くらいから特に
> 大人にお薦め

あの本に出てくる料理だけを解説した本がありますね。


38 :18:02/01/21 23:36
>>28
うっ、うわぁ〜はずかしい。でもおすすめ。
今日は7巻読んだ。一本うどん美味いのか?

39 :ぱくぱく名無しさん:02/01/22 00:21
東海林さだおのマンガはつまらんが、エッセーはおもしろいよ。

40 :ぱくぱく名無しさん:02/01/22 00:25
同じ池波でも「剣客商売」には根深汁しか出てこない

41 :ぱくぱく名無しさん:02/01/22 00:37
講談社コミック「キッチンの達人」清水康代 全16巻
1〜4巻までは大きいサイズで5〜16巻は普通のコミックスサイズです。


42 :ぱくぱく名無しさん:02/01/22 10:04
>>33
次は電気の味を是非検証してくれ。

43 : :02/01/22 18:58
>41さん
料理だけ載ってる本ってあるの?

クッキングパパは「週末のレシピ」とか「366日」やら
レシピ部分だけ本になってるので重宝してます。
基本的に失敗の少ない作り方になってると思う。

44 :ぱくぱく名無しさん:02/01/22 19:05
>>33 これも頼む

私立味狩り学園〜ジェ・ル・ベルティージュ〜
http://www3.plala.or.jp/overlord/special/comic2/ajikari1.htm

45 :ぱくぱく名無しさん:02/01/22 20:33
>>25
鉄鍋のジャン 西条真二 全27冊(たしか)
少年チャンピョンコミックス 秋田書店

他に

築地魚河岸三代目 三巻
ビッグコミック 小学館
は最近お気に入り


46 :ぱくぱく名無しさん:02/01/22 21:28
>>40
逆に、梅安シリーズだとやたらめったらいろいろと出てきますよね。

マンガじゃないのでsage。


47 :ぱくぱく名無しさん:02/01/23 23:43
>>40
んなこたーない。他の料理も沢山出てくるしちゃんと料理本も出ている。

とりあえず文庫版。
新潮文庫 「剣客商売 包丁ごよみ」
本文オールカラー 
ISBN4−10−115677−8

48 :ぱくぱく名無しさん:02/01/24 00:18
クッキングパパ新刊発売あげ(笑

小龍包はええなぁ〜

49 :ぱくぱく名無しさん:02/01/24 03:01
>>38
「一本うどん」…謎
どんなのかね。
さいとう・たかおの漫画にあったがわからんかった。

50 :ぱくぱく名無しさん:02/01/25 23:55
真性厨房だった頃、味っ子の「パン巻きハンバーグ」を
作ったことがある。結果は散々。信じた自分がアフォだった・・・。

51 :38:02/01/26 00:05
>>49
へぇ?東京にあるんじゃないの?もうないの?東京在住の人知りませんか・

52 :ぱくぱく名無しさん:02/01/26 17:55
>>50
私の友人も小学生のころにやった。
「肉汁が逃げない」って、生臭い汁がパンにまんべんなく吸収されること
だったらしいな(ワラ

「おせん」(きくち正太)に出てくる料理は美味しそう。ただし、美味しんぼの如く財力が
必要なばかりか、一般人には「ムリ! それはムリ!!」というのが多い。
いや技術的にってんじゃなく…地理的に、とか

あと漫画ではないが、宮部みゆきの「初ものがたり」に出てくる料理もうまそう。
読んでると腹へる。

53 :ぱくぱく名無しさん:02/01/26 18:06
パン巻きハンバーグは、炭火焼きじゃないと無理だと思いますが、ガスでやったんですか?
味っ子の作者は、けっこう老舗料理店のメニューとかパクってます。
かなり取材はしているけど、自分ではやらない人なのかも。
最近の「食わせもん」って漫画では、けっこう当たり前の「スープ炒飯」を画期的なアイデアみたいに書いてましたが。

54 :ぱくぱく名無しさん:02/01/26 18:38
>>52
「おせん」の料理は旨そうだよな。激同意。
シンプル・イズ・ビューティフルすぎて、真似できないのも
禿同意・・・・


55 :旭馬マッチ ◆7/xPz7Do :02/01/26 18:56
大使閣下の料理人は実におもしろいね。
登場人物が自分の年代と同じなだけに
重ね合わせてしまうところも・・・

もちろん料理漫画としても秀逸なんだけど、
何しろベトナム料理なだけに材料が手に入ら
なくて作れないものが多いのよね。。。

でもまだ読んでない人にはお薦めの一冊!!

56 :ぱくぱく名無しさん:02/01/26 19:02
料理板 漫画系過去ログ集

○■○■○ミスター味っ子です。何か?○■○■○
http://piza.2ch.net/cook/kako/982/982853917.html
海原雄山だ。
http://piza.2ch.net/cook/kako/980/980600517.html
クッキングパパってどうよ?
http://piza.2ch.net/cook/kako/977/977327934.html

57 :ぱくぱく名無しさん:02/01/26 20:14
>>55
面白いですね、最近の作は題名とチョット方向性が変わってきた気もしますが

一週間遅れで「華麗なる食卓」三巻ゲット
料理漫画としては方向性が間違ってる気もしますが、ヤンジャンだし

58 :/:02/01/26 21:41
「OH!まいコンブ」だっけ?

あれ、アニメもとんでもないレシピだったが、マンガもすごいらしいね。
あれほど見ていて吐きそうになった料理番組(なのか?)も珍しく
友人と引きながら、怖いもの見たさとガマン勝負のノリで時々見た。

59 :ぱくぱく名無しさん:02/01/26 21:53
>>58
マンガはもっと凄いよ。
なにせ連載がボンボンだもん。
実際の味よりもインパクト命。
レシピ載せてるサイトあるけどどれも信じられん代物。
http://members.tripod.co.jp/shinkiro/masque/konbu/
http://kodomo.vis.ne.jp/atuinda/konbucho.htm

60 :/:02/01/26 22:20
>>59
リンクありがとう。読んだよ・・・・すげ〜!(笑
今読んでも震えてしまいます。「マイネーム伊豆温泉」・・・・
さすがボンボンだなぁ。
メロンは、なんだかハチミツ+キュウリで結構メジャー?かも
しれないが試してみたら、やはりハチミツ味キュウリだった。
プリンに醤油かけるとウニの味ってのは怖くて試していない。
(これは、ウワサで聞いたけど)

それにしても・・・・わたガムと海苔を巻くのって・・・。
発想はとっても面白いと思いました。(食べたくはないけどね)

61 :ぱくぱく名無しさん:02/01/27 18:33
「おかわり飯蔵」の料理は美味しいですよ。

62 :ぱくぱく名無しさん:02/01/27 19:06
でもチョット話が強引すぎ
作画担当の技量の問題だと思うが

63 :ぱくぱく名無しさん:02/01/27 20:18
「貧民の食卓」誰か試した人いる?

64 :ぱくぱく名無しさん:02/01/27 20:59
まだ試してなーい。
でも、ためしたーい。
一人前で。

65 :ぱくぱく名無しさん:02/01/27 21:23
池波正太郎「梅安」シリーズは、男の料理っぽい


66 :/:02/01/27 22:34
きくち正太の「おはん」とか。

純和風の食事を描いてる。
色気&食事なホノボノなおもむきがあって気に入りのマンガだな。

67 :ぱくぱく名無しさん:02/01/27 22:36
開高健はいいな、釣り行っていろんなもん食うやつ

68 :ぱくぱく名無しさん:02/01/27 22:40
>>66
おせん…?

69 :ぱくぱく名無しさん:02/01/27 22:57
>66
TVスケバン刑事2かよ!!(ワラ
>52と>54で「おせん」て書いてるだろうが。20コ前のレスぐらい見ろや。

70 :/:02/01/27 22:59
>>68-69
あ、いけね。「おせん」だな。(笑
スケバン刑事は知らないが。


71 :ぱくぱく名無しさん:02/01/28 08:20
>>25
遅レスですが、「酒のほそ道」は漫画ゴラク連載で
ラズエル細木でなく、ラズウェル細木ですので。

72 :ぱくぱく名無しさん:02/01/28 12:14
>>58-60で大不評のオーマイコンブだけど、
モナカアイスを網で焼くのは旨かった。
フニャフニャヘニョヘニョのモナカアイスの皮が、
パリッとサクッとなって非常に(゚д゚)ウマー
アイスも以外と溶けないし、むしろちょっとヤワくなって食べやすい。


73 :ぱくぱく名無しさん:02/01/29 03:25
>72
昨日テレビで山田吾郎がやってた。

74 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 02:10
ミスター味っ子におけるバトル展開の法則。

  今日も無免許で食堂を経営する陽一のもとに、ライバル登場
                   or
     身内の食物屋が何らかのトラブルに巻き込まれる
                   ↓
               料理対決勃発。
                   ↓
ソツのないライバル側の料理(多くは有名店のパクリと思われる)。フツーに旨そう
                   ↓
対抗策。周囲は褒めるが(この時点ではまだマトモ)「何かが足りない!!」
                   ↓
くだらないキッカケでいきなり閃き、ドキュソアイディア全開!!
                   ↓
         何故か審査員もその料理にメロメロ!

そして、味っ子が1週間かけて発見したわずかな隠し味を10秒たらずで見破る
審査員。お前の舌は鋭敏なのかそれとも超絶ニブなのか、どっちだ。

75 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 13:28
おかわり飯蔵…。
魚柄信者(という呼称がこの板にあるようなので)は読まん方がよし。
絵、へたすぎで、氏の著書にある料理のイメージが崩れること必至。




76 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 19:34
むかし、庖丁人味平かなんかで、ステンレスボウル2つくっつけて作った
「火の玉チャーハン」…あまりにアフォでインパクトあったので覚えてる。
なんとかできないものかと考えたよ(w

77 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 21:27
「ミスター味っ子」にあった揚げプリンなるものを小さい頃に試した。
見事に分離した。

78 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 21:35
>>76
スーパーくいしん坊っすね
一本包丁満太郎もそうだけど、オイオイと思う料理が多いね

79 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 21:42
ホンモノのプリンなら分離しないだろ。
プリンってのは玉子を熱して固まるのを利用して固まってるんだから。
分離するのはプッチンプリンを初めとするゼラチンなどで固めた偽プリン。(冷やして固めるプリン)

80 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 22:12
ビッグ錠作品はツッコミどころ満載だよね。
料理と関係ないけど、味っ子は同じ言い回しが何度も繰り返し出てくるのが気になった。
「溢れんばかりの海の幸をふんだんに使って」とか「社員食堂の画一的なソースの味には辟易」とか、普通言いそうもないセリフを陽一と観客(試食人)が両方使ったり。

81 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 22:16
美味しんぼにも貧乏料理結構あるよ。
 鰹の塩辛チャーハンとか、玉ねぎ&バター&バジルのスパゲテー、牛肉丼とか
あそこの試して食ってるよん。結構いける。高い食材のは試せないけど。


82 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 22:21
>>81

美味しんぼの作者、鰹の塩辛がお気に入りみたいだよね。
しかし、眼鏡かけた同僚の女性(名前忘れた)が「飯の友」の時に持ってきた「十五年モノの鰹の塩辛」はホントに大丈夫なんだろうか?
読んだ時は美味しそうだと思ったけど、塩辛って保存食のわりに日持ちしないし。

83 :ぱくぱく名無しさん:02/01/30 23:52
>>81
私も美味しんぼはためになることが多いと思う。高価な食材の時は全然
役に立たないけどお惣菜とか、豆知識系は知っておくと便利!
うちもお米の保存場所を美味しんぼ読んで変えましたよ。

84 :ぱくぱく名無しさん:02/01/31 00:44
>>83
むしろ、美味しんぼはいい加減究極vs至高はやめたほうがいいと思うんだな…

85 :ぱくぱく名無しさん:02/01/31 00:45
>>82
昔は田崎(だっけ?)、今は荒川夫人

86 :名無しさん@お馬で人生アウト:02/01/31 02:22
>>85
田端かと思われ。

87 :ぱくぱく名無しさん:02/01/31 05:09
>>82
>塩辛って保存食のわりに日持ちしないし。

昔ながらの製法じゃない桃屋かそこら辺の奴でしょ?

88 :ぱくぱく名無しさん:02/01/31 05:41
鰹の塩辛って、市販のイカの塩辛よりもしょっぱいものが多いみたいですよ。
実際に私も何度かお土産にもらいましたけど、本当に塩辛いです。


89 :ぱくぱく名無しさん:02/01/31 09:13
鰹の塩辛は通販でも買えるよ。
原材料は鰹のわたと塩だけ。
塩辛過ぎてカビもはえんよ。

90 :ぱくぱく名無しさん:02/01/31 11:45
>>76
車のホイール使っての回転お好み焼きも試してみてくれ

91 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 00:28
>>89
なれ鮨も原型を留めないくらい溶けてても食えるのある

92 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 00:33
コクのある肉汁。

93 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 00:41
「スーパーくいしんぼう」といえば
櫻島大根を鍋にしたちゃんこなべ。
ドラム缶で煮るやつ。マズソー。石油くさそー。

あとアニマルハンバーグ。串でさすと動物の形になって飛び散るハンバーグ。
まずそ〜すぎる。
あじっこのようなうまそうに見せる演出がない。
ブ、ブラボー

94 :/:02/02/01 00:43
鉄鍋のジャンを読もうと思ったが・・・・
あんな凶悪な表情で料理してる人を見て食欲が湧くとは
思えずに・・・・・。偏見?
つーか、何であんなに舌だしてるの?主人公?
何で女性キャラは異常に巨乳なの?(変なところが気になるマンガだ)

95 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 00:50
>94
作者はもと炉利漫画書いていたそうです。

96 :/:02/02/01 00:51
>>95
えーっ!?意外だねぇ・・・。

97 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 00:53
包丁無宿は、料理を美味そうに食う奴が一人もいない。


98 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 01:26
新包丁無宿は一体何巻まで出たの?
5巻までは読んだと思う

99 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 01:30
>>94
料理人とにらめっこしながら食うなら別だが・・・

100 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 02:34
>98
このかた亡くなったんだよね?

101 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 02:41
鉄鍋のジャンの作者は、今白泉社のアニマルハウスにいます。
味っ子って、なんか異様に大根おろしが好きって印象がある。
トンカツも鍋もステーキもうどんも、仕上げは大根おろしだったような。

102 :肉汁:02/02/01 07:15
あじっこといえば納豆ステーキ。
ムリがありすぎ!

でも漫画に載ってた泡立ちオムレツを実際に作ってみたら美味かった.

103 :腐れSS書き:02/02/01 08:36
ミスター味っ子のカレーとかは結構役に立った。それを読んでから料理するようになったくらい。

たまに役立つことはありますよ>料理漫画

104 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 14:53
美味しんぼのポテトボンボン
うまく出来んかった・・・

鮭チャーハンはおいしかったよ。

105 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 16:57
冬コミで味っ子料理のサークルがあったな。
誰か行った?

106 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 17:35
「孤独のグルメ」はガイシュツじゃないようで・・。
ttp://www.fusosha.co.jp/senden/2000/000311.html
コレ読むとものすごく腹が減る。上記リンクの通り文庫版もあるけど、原書サイズが
読み応えあり。

あと超亀レスだけど>>35さん、京都かな?ひょっとして新田辺なら懐かしい。

107 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 20:25
>>102
フランス料理のパクリだったり・・・

108 :ぱくぱく名無しさん:02/02/01 21:58
>>102>>107
つうか味っ子の料理で使えるやつはほとんどパクり。
(ライバルが出してくる、(゚д゚)ウマー くて常識的な料理がソレ)
味っ子が相手を負かすときに出す、ダメ押しの奇想天外(プッ)なアイデアは
実験無しの爆弾ネタ。

漏れは、大根おろしより「あんこ」の方が好きだと思うんだが…>寺沢

109 :ぱくぱく名無しさん:02/02/03 00:41
>>100
あら、何時の間にか亡くなってたんですね
どうりで見ないはずだ

110 :ぱくぱく名無しさん:02/02/03 02:55
>>95
検索かけてみたら持ってたよ>炉利漫画(鬱

111 :ぱくぱく名無しさん:02/02/03 05:41
孤独のグルメはB級板にスレがあります。けっこう長寿。
http://natto.2ch.net/test/read.cgi/jfoods/985429927/l50

112 :ぱくぱく名無しさん:02/02/03 10:33
ttp://d-uso.com/kaori/index.html
料理じゃなくて、調味料だが……

113 :ぱくぱく名無しさん:02/02/03 12:58
笑わせてもらいました、元は魁男塾あたりか?

114 :ぱくぱく名無しさん:02/02/04 07:25
>>106
そうどすえ


115 :ぱくぱく名無しさん:02/02/12 11:21
貧乏料理漫画 が増えたような

116 :ぱくぱく名無しさん:02/02/12 12:30
おかわり飯蔵の天カスお好み焼きは毎週食ってるな。

117 :ぱくぱく名無しさん:02/02/12 19:28
>>115
読者のレベルに合わせてるんでしょう(笑

118 :ぱくぱく名無しさん:02/02/12 22:02
「おかわり飯蔵」と「貧民の食卓」
どっちのほうが役に立ちそう?

119 :ぱくぱく名無しさん:02/02/18 01:57
昔、創刊当時のモーニングでやってた
「大東京ビンボー生活マニュアル」の素朴な食事はウマソーだったな。
ポテチの味噌汁とか、卵ご飯とか。

120 :ぱくぱく名無しさん:02/02/19 09:31
>>119
ケチャップとソースのスパゲティとか。ね。

121 :ぱくぱく名無しさん:02/02/19 15:14
ビンボーといえば昔、フロムAでたけだみりこ?がやっていた
「セイシュンの食卓」でしょう!変な漫画と変なレシピが
連載されていたような・・・(うろ覚えでスマソ)

122 :ぱくぱく名無しさん:02/03/08 10:00
ダジャレ料理名のやつでしょ!うちにあるよー>>121

123 :ぱくぱく名無しさん:02/03/09 01:20
>121
一時期テレビでやってたよね。
ルミコ&健也が踊って料理したり(w

でも、キャベツの千切りにヨーグルトかけて焼いた「ダイエットグラタン」(名前適当)
はまずそうだ。

124 :ぱくぱく名無しさん:02/03/09 06:02
ビッグ錠のはお好み焼きだけおいしそうに見える
でも材料がすぐ空飛ぶしw

125 :ぱくぱく名無しさん:02/03/10 00:13
>124
調理器具も普通のやつはめったに使わない。
竹筒とバナナの葉(?)で作ったカレーは切り分けに無理があるんじゃないかと
子供心に思ったよ。

126 :ぱくぱく名無しさん:02/03/10 00:47
>>104
私もやった〜!
美味しんぼのポテトボンボン。

フライドポテトがまん丸に膨らむのを楽しみにしてたのに、
ただの2度あげポテトになった。
本当にできるのかな。

127 :スラヴァ:02/03/10 07:52
>>38 >>49
毎日グラフ(本当の誌名わすれた)で、鬼平に出てくる料理を再現した特集が
あったけど、その中に一本饂飩もあって、小麦の味が純粋に味わえて、結構
おいしかったとのこと。ただ、ゆで時間30分らしいから、現在の店では出せな
いだろうね。あと、太くて黒い田舎蕎麦がいこうおいしそうだった。

128 :ぱくぱく名無しさん:02/03/10 08:08
誰か 空洞おにぎり作ったやつはいないか?

129 :ぱくぱく名無しさん:02/03/10 08:36
>>128
だいぶ前にTVで肉団子のすき焼きとお好み焼きを再現してたが
スキヤキはイケたらしいが、お好み焼きは中まで火がとおらなかったトカ

130 :ぱくぱく名無しさん:02/03/21 23:32
次回のTVチャンピオンは「夢の料理王(?)」マンガに出た料理を再現。
たのしみだー。

131 :ぱくぱく名無しさん:02/03/22 00:58
「焼きたて!じゃぱん」のこともこのスレに書いていい?

132 :ぱくぱく名無しさん:02/03/22 18:18
いいんじゃないの?
でも、アレは料理マンガとしては面白く無いと思う
ネタは薄っぺらいし

133 :ぱくぱく名無しさん:02/03/23 07:55
書くなら「虹色ラーメン」だな。

134 :ぱくぱく名無しさん:02/03/23 23:10
>>126
あれはプロでも作るのに神経使うものらしい。
一寸ミスっただけでも綺麗に膨らまなくなるんだそうだ。

135 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 00:29
TVチャンピオンで、漫画に出た料理の再現やってたみたいだけど、見た人いる?
俺のとこは見れなかった。

136 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 01:35
>135
期待はずれ…

137 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 02:43
>134
母がポテトボンボンまねしてやってみたけど
だめだった。難しそうだね。

138 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 03:52
10年くらい前の女性週刊誌に、美味しんぼに出てきた料理のレシピが
載ってたよ。その中にポテトボンボンの作り方も詳しくあった。
写真ではちゃんと丸く膨らんでて感動しました。

139 :138:02/03/29 03:54
10年前は言い過ぎたかも…

140 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 14:52
ポテトボンボンに挑戦して玉砕した人が
こんなにいらっしゃる・・・。あれは苦い経験だ。
期待が大きかっただけに落胆の度合いもでかい。

ブラックジャックのシェフ版みたいな漫画、
肝心の料理が(゚д゚)ウマー そうに見えないのはなぜ?

141 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 15:51
ポテトボンボンは澱粉質の多いジャガイモでは失敗しやすい。
メイクイーン辺りがよろしいかと。

しかしあれは美味しん某のようにズブの素人が教えてもらって
すぐにほいほいと作れるようなものではないような。
いっぺんに大量に作れるものでもないような。

142 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 19:38
>>140
よくあることです>不味そうな料理
美味しんぼにしても連載始まった頃は・・・

143 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 23:22
>>140
あの漫画は絵が汚らしいよね。
料理もだけど、ジジイがヨダレたらしながら食べたりとかしてたような
印象が・・・

144 :ぱくぱく名無しさん:02/03/31 16:08
くらたまのGOGOイブニングで味っ子の寺沢が出てたけどさ
なんか料理をバカにしてる感じ。
どーりでマンガに出てくる料理がまずそうなわけだ。

145 :ぱくぱく名無しさん:02/05/30 07:41
ザ シェフで遭難した時に虫とか食べてるけど
「チョコレートみたいだわ」って嘘だろうよ・・。
って思った。

146 :ぱくぱく名無しさん:02/05/30 11:07
なんで、「味いちもんめ」が出て来ないんだあ。
個人的には料理漫画の中で、あれが一番好き。

147 :ぱくぱく名無しさん:02/05/30 18:39
》128
確か評論家の呉智英氏が、試したけどうまくいかなかったと何かの雑誌の対談で
言っていた記憶がある。

「包丁人無宿」で    
一番笑ったのが、臨終間際のヤクザの親分が数名の料理人を集めてうまい料理を
作らせようとする話。どの料理人も贅を尽くした料理を作ってる中、主人公は
お湯を沸かしているだけ。
で、親分はみんなの料理を食べ終えた後、主人公の差し出した白湯を飲んで
「ああ、これが一番うまい」とご臨終。落語じゃねえっつーの。

148 :ザ・シェフ:02/06/02 01:07
>ブラックジャックのシェフ版みたいな漫画、
>肝心の料理が(゚д゚)ウマー そうに見えないのはなぜ?

絵の中の料理は、料理漫画中最悪なんじゃないかと思わせる汚さ。
皿の上に吐瀉物が載っているみたい。
だいたい、シェフの髪も長すぎて不潔。店も客もみんな汚い。
料理の素材や手法に具体的なことが全然出てこないし、原作者も作画者も明らかに
料理の知識が無い。
ディティール具体性が無いから、ただ最高最高と連呼するだけのマンガになっている。


149 :ぱくぱく名無しさん:02/06/02 03:57
「食キング」「喧嘩ラーメン」はどれもよさげ。

150 :ぱくぱく名無しさん:02/06/02 07:36
>>140
ザ・シェフの料理が美味しそうに見えないのは私も同感。
でも話の内容、おもしろさは料理マンガの中ではかなり高い
部類に入ると思うんだけど。

151 :ぱくぱく名無しさん:02/06/02 07:50
>>149
ページの半分くらいアシが描いてるっぽいがな(苦笑

152 :ぱくぱく名無しさん:02/06/02 14:23
ザシェフは、料理のマンガというより、変わったキャラのコックをネタにした
話のような気がするが。
その証拠にあの話は、別にコックでなくても、洋菓子職人でも和菓子職人でも
あるいはマーフィー岡田みたいな(なんつーんだ、あれ?)人でも置き換えられるでしょ。
だって料理の話が無いんだもん。
話が荒唐無稽なのはゴルゴ13に近いんじゃないの?


153 :ぱくぱく名無しさん:02/06/02 21:29
一本饂飩は京都で食べられる店がありますね

料理漫画のルーツってやっぱり包丁人味平なんですかね?
ブラックカレー食って麻薬中毒になりてえ

154 :ぱくぱく名無しさん:02/06/02 21:31
古本屋に行っても美味しんぼだけは、大量に並んでる。
それでも値崩れを起こしていない。
なんで、あんなにあのマンガに人気が集まるのか理解できない。
でもまあ、ザ・シェフよりマシだ。ザ・シェフって漫画娯楽だったかな?
肉体労働者向けの雑誌。
一方スピリッツは大学生や若いサラリーマン向けだよね。

155 :   :02/06/02 23:00
黒田硫黄「茄子」に出てくる食事シーンは美味しそう。

156 :ぱくぱく名無しさん:02/06/02 23:27
小説だけど「御宿かわせみ」の料理はうまそう

157 :ぱくぱく名無しさん:02/06/03 19:34
>>153
ルーツは味平だと思うが、少し前の料理漫画乱造の原因は美味しんぼだろうね
>>154
最近の分は、みの某の番組とかを見てる人々が読んでると思われ

158 :ぱくぱく名無しさん:02/06/04 11:55
>>118 どちらも原作というか監修がプロだから、好きな方を。
でも今の監修者の売れ方みると、「貧民〜」を魚柄のパクリと誤解する人もいそう。
100円にこだわるのも、奥様雑誌の倹約特集みたいで、イヤな人はイヤだろうね。
でも絵を描いてる人が全然その辺どーでもいいので助かってる。

「おかわり〜」で見直したのは、読者層を考えて揚げ玉料理なんか紹介するところ。
意外に柔軟な奴だと思った。他の本では油の蘊蓄を語ってる事考えるとね。
絵も下手下手だけど、少〜しずつ上手くなってる様な。

159 :ぱくぱく名無しさん:02/07/23 03:06
>>128-129
「凍らせた醤油をオニギリにして、カゴの中で転がしながらあぶる」だっけ?
ビッグ錠がTVの企画で、なんかのお祭りに出店を出して作ってた。

カゴをぶんまわすと同時に、メシ粒がバラバラになって飛び散っておりました。


料理漫画でうまそうっていうと、既出だが『大使閣下の料理人』だな。
原作者が元プロ料理人だし、なにより、単行本の表紙に
「その巻に登場する料理の写真」が使われている(つまり実際に作成済み)のがイイ。
#ちなみに、漫画板のスレは、ヒロインにハァハァするスレになってますた。
http://comic.2ch.net/test/read.cgi/comic/1020871924/l50


逆に、ゆでたまごの『グルマン君』はひどかったなあ。
最終回の試食人が偏食の子供で、作ったステーキをゲーゲー吐きやんの。

160 :159:02/07/23 03:09
×凍らせた醤油をオニギリにして
○凍らせた醤油をオニギリの具にして

ウメボシの要領で、真ん中に入れるってことね。

161 :ぱくぱく名無しさん:02/07/25 11:08
>>160 そのアイデア、荒唐無稽を通り越して凄いぞ(w

162 :ぱくぱく名無しさん:02/07/25 17:32
クッキングパパの料理の絵が激しくまずそう
光ったりしてるけど。「うまいぞっ」て言ってるけど。

163 :ぱくぱく名無しさん:02/07/25 17:37
歯ごたえのあるものを噛んだ時の「くみくみ」って擬音がなんかいや。
つめたいものは「ヒンヤリ〜〜〜」とか、そのまんまじゃねえか!

164 :ぱくぱく名無しさん:02/07/26 11:19
>>162-163
あの漫画が嫌い、という人が挙げる理由の筆頭がそれだよな。
(「ジュワ〜〜」「ホコホコ」とか、恥ずかしい擬音多数 ワラ)


165 :ぱくぱく名無しさん:02/07/26 14:01
あと、美味しんぼは食べ方が汚すぎるよ。特に、よく出てくる
ぶさいくな中間管理職の男。口から飯粒を飛ばしながら感激されても
吐き気がするだけ。毎週読んでるわけでもないのに、こいつが
口から飯粒飛ばしてるシーンをよく見る気がするが、毎回のお約束なの?
えらそうな原作(時々腹が立つ)と比較して、「食べること」の表現が貧困。
本当、口に物入れて喋るなって子供の時に教わらなかったのか、漫画家の人。

166 :ぱくぱく名無しさん:02/07/26 14:48
喰いながら喋るのは、漫画の構成上しゃーないとして(w
あの富井?は確かに汚らしいキャラクターだわ、あらゆる点で。
松茸の人工栽培の話があったけど、最後みんなで賞味する場面・・・。
「うひー!さいこー!うまぁーーい!」こんなんだっけ?
漏れ的にはあの作品中ワーストの場面。

167 :ぱくぱく名無しさん:02/07/26 14:52
あれは原作者の分身でしょ。

168 :ぱくぱく名無しさん:02/07/26 16:35
安かったのでクッキングパパの料理本を3冊まとめて買った事アリ。
料理本買うの好きなんでついマンガから派生してると知らないで買ってしまった。
うーん。。。
どの料理もイマイチでした。
わざわざ料理本を出すほどの料理じゃないって気が。
まぁ、「パパ」の作る料理だから仕方ないのかもだけど。
でも、料理を全くしない友人にあげたら、
「あの本すごく美味しくて簡単なのばっかり〜」と喜んでいた。
所詮男性向けマンガの料理なんだよな。
知らずに買った私がアホでした。

169 :ぱくぱく名無しさん:02/07/26 16:48
美味しんぼパパは?

170 :ぱくぱく名無しさん:02/07/26 17:50
美味しんぼって幼稚な登場人物ばかりで
ストーリーとしてダメじゃない?
それぞれ衝突したりする理由がくだらなすぎ
発言内容がひどいし、人間観察が浅すぎ
人間を見てない奴に食が語れるのかと思ってしまうな
クッキングパパはオチにもなってない単純な話だが
まだ作者の善意は感じられる
話として好きなのは、味いちもんめ
料理の絵もすごくおいしそうだ
人物より料理の絵の方が巧い
料理と関係ない感想なのでsageます

171 :ぱくぱく名無しさん:02/07/26 18:17
ヤーーーマオカーーーーーッ!

って叫ぶ人の鼻のブツブツがキモイのねん

美味しんぼはけっこう偏った政治思想を語ったりすることもたまにあるよね

172 :ぱくぱく名無しさん:02/07/26 18:31
「食キング」激しく笑える・・・
絵柄は劇画なのに、食べるシーンはギャグとしか思えない。
幕末志士もじりまくりの人物ネーミングといい、
何かを捨てたところに生まれる可笑しさを感じます・・・


173 :159:02/07/26 23:24
>172
どんな偉い人でも、食うときだけ欠食児童みたいにがっつくのな。

食うシーン以外でも、
ピザを店の窓から投げて、向かいの店のテーブルに軟着陸させたり、
ガチンコ以上に意味不明の特訓なんかも素敵。

>>162-165
『貧民の食卓』がすげえことになってるぞっ。
擬音のセンスがクッキングパパと同レベルで、その上アシスタントが太明朝(『動物のお医者さん』みたいなヤツね)しか書けないという。
しかも最近は、料理の絵まで写真貼りつけで済ませてやがる(!!)ので、スカスカ。
絵の上手い下手以前の問題だ。
君たち、クッキングパパでそんなに反応してるなら、ひきつけをおこすぞっ(荒岩風)。

なんつーか、ヤケクソ閉店セールのビラを読んでるようなマンガだ。

174 :ぱくぱく名無しさん:02/07/27 00:01
>>170
美味しんぼの色々な特色については(思想面も料理も単純なストーリーも)、
アレは狙ってステロタイプにやってるんだよ。それは気付かないと・・・・。
まぁ、富井の鼻は汚いけどな、確かに(w

175 :ぱくぱく名無しさん:02/07/27 00:05
>>168
えーと、簡単な料理?だから男性向け、とか言ってる間は
相当都合イイ女だよん、煽るつもりないけど。

ところでもしかして、初心者じゃないのにあのレシピどおりに作ったんだろうか?
相当甘味方面に傾いてるのは、読んだだけでわかるんだけども。

176 :ぱくぱく名無しさん:02/07/27 00:10
最近郷土料理に出会うと「美味しんぼ」で読んだのか「食いしん坊万歳」で
見たのかわからなくなってきたデス。 

177 :168:02/07/27 03:51
>>175
中身をみないで買ったので(これは大反省)、
実際読んでみて作る気もしない料理ばっかりで友達にあげたとさ。
どれもソソられなかった。
都合のイイ女っていうのが意味わからん。
まぁいいけど。
もう漫画料理本なんて買わないからさ。

178 :ぱくぱく名無しさん:02/07/27 07:56
深夜つーか早朝にのほほ〜んとスレ読んでたら、
なにげに>>173の人はとっても文章が巧いね。すごい面白いです。
もしかして文章を仕事にしてる人なのかな、なんて思ったりする。
名無しさんでもいいからまた書いてくださいね。楽しみにしてる。

179 :ぱくぱく名無しさん:02/07/27 10:33
料理漫画がヒットする人って、結局その後も
料理漫画しか書かない(書けない)ような気がするのだが如何?

180 :173:02/07/29 23:58
>178
ありがとうございます。
誉められた以上なんかキバらなきゃと数日粘りましたが、結局普通の投稿です。

>179
寺沢大助は、『ミスター味っ子』と『将太の寿司』の間に、ヒーロー物を
書いてましたね。
…書いてましたよね。
……書いてたような気がします。

『将太の寿司』からメジャーになった寿司はいろいろあって、
例えばトロステーキ握りや芽葱握りなんかは、最近じゃ回転すしでも食べられます。
しかし、純粋に絵面だけ見ていると、どうも寿司よりリアルに描かれてるものがチラチラ目に入っていけません。

それは、食べてる人のクチビルです。

物を食べるたびに異常にブルンブルンしたり、食材よりツヤツヤしてたり、ミョ〜に質感にこだわって描かれています。
おかげで「煮込むとゼラチン質がクニクニトロトロしそうだなあ」とかリアルに想像できてしまいます。困ったもんですね。

#ちなみに一番おいしそうなのが笹寿司のドラ息子なのは言うまでもありません。
#とりあえず、読み切りの韓国編で食ってた《ユムシ》とかいう謎の生物よりは、絶対旨いと思います。

181 :173:02/07/31 04:37
黒田硫黄『茄子』購入。
登場料理で印象に残るものといえば、
「朝シメた鶏の塩釜焼き」と「スペインの茄子のアサディジョ漬け」だな。
あとは2巻の巻末に載ってるレシピだが、
「切った茄子を半日干す→素揚げ→中華風の濃い目の味で炒める」
と、《オイシイけどとても不思議な食感の食べ物》ができるらしい。なんのこっちゃ。

厳密には料理マンガじゃないんだが、
(他に出てくる料理と言うと「映画の撮影現場で作ったカレー」とか「スーパーの店員が売れ残りの刺身をもちかえる」とかになってしまう…)
確かに>>155のいうように、登場人物はうまそうに食う。
食い方や擬音がリアルというか、状況にうまく溶け込んでるんだな。

ちなみに、「茄子を使ったレシピ」がネタ切れしたので連載終了した、と、もっぱらの噂。

182 :ぱくぱく名無しさん:02/07/31 12:55
>169
エロマンガだろ!

183 :ぱくぱく名無しさん:02/08/01 14:50
「究極のシェフは美味しんぼパパ」by遊人
なんであんなタイトルだったんだろう・・・グルメ要素ってあったの?

184 :173:02/08/03 07:56
よく読んだ事はないが…確か…なかったはず。
#奇面組の「7人の刑事君太陽にハングマン」を思い出すタイトルだなあ。

ん、そういえばそのタイトル中にはビッグ錠関係が入ってないね。
ザ・シェフを「汚い」と言ってる人がいるけど、汚さは彼のほうが上だろ。

『味平』では「汗が汁に入ったおかげで丁度いい塩味になって勝ち」とか
「もらってきたドラムカンでラーメン」とかやってるし、
『スーパー食いしんぼ』に至っては、毎回ドロだらけの浮浪児みたいなのが、
「うんめっ!」と言いながら食い散らかす話を連発。

185 :ぱくぱく名無しさん:02/08/08 04:37
コミックバンチ『貧民の食卓』について。
このマンガ、「100円以下のおかず」を標榜しているのだが、たまに食材が微妙に豪華なときがある。
で、そのときにレシピをよーーーーーーーーーーーーーく見ると、こう書いてある。

「材料費は特売時の値段です」

そりゃねえだろオイ。



まあそれはさておき、先週のバンチに載った読み切り「スパイシー・カフェガール」。
ナシゴレンらしきものがウマソー!
カラーページの唐辛子がカラソー!
マンゴスチンとかココナツとかアマソー!
というわけで、貧民は一瞬で追いぬかれましたとさ。おしまい。

186 :ぱくぱく名無しさん:02/08/15 01:30
「貧民の食卓」、今回は《合併号特別記念》とやらで、いつもの倍の予算、200円/人。
で、我らが赤柿のおっさんは、どうしたか?


答え:

肉 を 3 種 類 買 っ た 。


しかも、なんの工夫もなく一緒に煮込むだけ。
「お肉は3種類なくても1種類でも2種類でもOK!!」
…だったら他の食材買えって。

187 :ぱくぱく名無しさん:02/08/22 01:41
「貧民」は、読者を舐めてるんだよ。
オオツボって奴は絵描きだから放っとくとして、編集や料理指導の奴になんの哲学もない。
あんな「素敵な奥さん」「ESSE」の節約特集を換骨奪胎したような料理並べて
多分読んでる奴らは、全然レシピの応用できないまま終わるんだろうね。
それこそ「素敵な〜」とかに出てる素人主婦なんかの方が、100万倍役に立つ。


188 :ぱくぱく名無しさん:02/08/26 16:59
ミスター味っ子のフライ定食勝負。
定食のライスをケチャップピラフにして、尚かつそれまで衣つけて揚げてしまった。
陽一の母曰く「シソの葉が入ってるせいで、さっぱりして(゚д゚)ウマー」
作者の、奇抜さを狙うあまりのメニューバランスの最悪さが際だつ回だった。
全部フライって、胸焼けおこすよ、絶対。サラダもついてないし。

あとこれで大根おろしソースでカツを煮込んでたけど、食べるときの音が
「ばり」だってさ。ふにゃふにゃに決まってんだろ、ゴルァ!



189 :ぱくぱく名無しさん:02/08/30 01:15
『大使閣下の料理人』13巻買いました。
応募者全員に、レシピカードプレゼントだそうです。

ああ、ちゃんとレシピの書ける料理マンガって、やっぱりいいなあ。
昔、どっかのホテルとタイアップして《大沢公のコースメニュー》なんて企画もやったんだよな、確か。

#漫画板のスレは相変わらずヒロインハァハァだけどな。

190 :ぱくぱく名無しさん:02/08/30 01:51
>ん、そういえばそのタイトル中にはビッグ錠関係が入ってないね。
>ザ・シェフを「汚い」と言ってる人がいるけど、汚さは彼のほうが上だろ。

たしかに、話の内容が不潔だよね、ビッグ錠。
でもなんつうか絵も話も明るくて憎めない。笑えるというか。
一方ザ・シェフは、暗くて絵が汚いんで嫌い。

191 :感想:02/08/30 04:07
このスレッドを通してみると、『包丁人味平』の潮汁勝負で、
「味平の汗が汁に入ってちょうど良い塩味になった」という話が、
ずいぶん大勢の日本人にトラウマを残したことが判るな。

192 :気にすんな:02/08/30 12:35
「汗」「汁」なんて字も似てるし、いいじゃねえか

193 :ぱくぱく名無しさん:02/08/30 13:03
それに原作は牛次郎じゃなかったか?>味平

ビッグ錠は「ピンボケ写太」でも驚愕させてくれたけどさ

194 :もぐもぐ名無しさん:02/08/30 13:04
>>185
禿同。
冷やし茶漬けもうまそうだったけど(あの料理してるおじさんイイ。チャイ子カワイイ
ラープ・ガイマジうまそうだった。
んで作り方検索してみたけど
完成写真がカフェガールよりまずそうだった。
店長が好きだった―――

195 :ぱくぱく名無しさん:02/08/30 15:13
美味しんぼ、私は好きですね。
あれは、レシピというより、食材に向き合う姿勢というか、
考え方をだいぶ学ばせてもらったと思う。
私にとって、自炊し始めたきっかけでもあった。
でも、50巻くらいからネタ切れ?という気もするな。
それに赤ちゃんに平気で粉ミルクやってるところなんか、
それまでのストーリとギャップ感じるしなぁ。

196 :195:02/08/30 15:15
美味しんぼ、追加。
それから、これは数年来ずっと気になってたことなんだけど、
「カレー対決」
結局、カレー粉とガランマサラの違いってなんやったん?
これ何回読んでも結局分からない。

197 :sage:02/08/31 05:11
>>196
最後の方の究極と至高の対決シーン、究極側の台詞を
ちゃんと読めば判ると思われ。
一言で言えば「使い方」が違う。

少しスレ違いなのでsage

198 :ぱくぱく名無しさん:02/08/31 05:24
回線切って逝ってきます。

199 :ぱくぱく名無しさん:02/08/31 16:52
>>197
『貧民』はねえ、多分料理監修が普通の料理を作りたいんだと思うんだよ。
「ゴハンと調味料は値段に入れない」というルールのスキマを突いたり、特売時の値段を使ったり。

今週なんか サ フ ラ ン 使ってたぞ。

そのくせ「イカは予算の都合で半分だけ」なんつってて不憫。

200 :ぱくぱく名無しさん:02/09/02 00:10
>191
 汗と言えば、辻静雄センセーの本(「フランス料理の手帖」だったかな?)に、
フランスのパン屋の話が出てたのを思い出した。
 古い石のオーブンを薪で焼いておいて、余熱でパンを焼く云々という説明に続い
て、汗をぼたぼた垂らしながら焼いている職人さん曰く、
「この汗も塩味のうちですわ」
 うまい店だからわざわざ取材に行ってるんでしょうけどね。


201 :ぱくぱく名無しさん:02/09/07 22:37
>191
実は私もトラウマになってる…レス読んでワラタヨ。

子どもの頃、兄の部屋にあった包丁人味平…
他の料理については、ほとんど覚えてないのに…

202 :ぱくぱく名無しさん:02/09/08 01:26
クッキングパパ

初期 レシピに「グルタミン酸ソーダ小さじ二杯」とか「料理用ワイン」とか平気で書いてる。
   おおざっぱ、いい加減ないわゆる世間一般で言うところの「男の料理」系。

中期 低温殺菌牛乳、ヤマギシの卵(w、天然酵母など自然食に傾倒。が、相変わらず味付けは濃いめ。
   「料理用ワイン」は「赤ワイン(安物でよい)」に変わった。
   このころからレシピが充実してくるが、一方、既存のレシピ(市販の料理本に載っている物)をそのまま
   使っている物も時折見かけるようになってきた。

最近 えーと、えーと・・・・・
   最近のレシピは結構充実していると思います。 
   あのどうしようもないセンスもずいぶん改善されたと思うのですが・・・・
   最近はかなり充実していると思います。
   ストーリーがキレイキレイで嘘っぽいのは相変わらずだと思いますけど。

203 :ぱくぱく名無しさん:02/09/08 03:02
前から疑問なんですけど、「江戸前の旬」とか寿司漫画での食べ方が変だと思う。
かなり食べ抜いたお年寄りなのにご飯の方を下にして口に入れるなんて・・・

204 :ぱくぱく名無しさん:02/09/08 12:31
>>203
寿司屋のオヤジ達に聞いても結構違ってたりします
醤油の付け方もネタに付けるかシャリに付けるかトカも

宗教論争にしかならないと思うのでサラッと読み流すのがいいかと

205 :ぱくぱく名無しさん:02/09/08 12:38
クッキングパパといえば
村さ来だったかの居酒屋のメニューになったこともあったね。
もう10年以上前だったと思う。

206 :ぱくぱく名無しさん:02/09/08 15:45
子供の頃オーマイ昆布とかいう漫画の料理(?)食ったら即日腹が壊れますた。
決して真似をしないでください。
いずれ氏にます。

207 :ぱくぱく名無しさん:02/09/09 00:33
>206
あの漫画は果たしてどこまで作者が本当に試作してるのか疑問だ。
まぁ、ボンボンならあんなもんか…

208 :ぱくぱく名無しさん:02/09/09 01:24
>>203
折れもそう思ってた。
だいたいあのレベルの店なら煮切りも使ってるだろうに。
>>204
宗教戦争って、以前何かあったんですか?

209 :ぱくぱく名無しさん:02/09/09 02:27
>>204
蕎麦の食べ方も、結構店によって言い分が違うみたいだね。
東海林さだおの本に書いてあった。

210 :ぱくぱく名無しさん:02/09/09 20:54
>204
種を下にする話では、志賀直哉が「小僧の神様」で皮肉ってましたね。
それはともかく…、
昔読んだ本で、どこぞの(店名は忘れました)名店(と紹介文にあった)の人
が、「別に決まりも無いし、御飯が下でも種が下でも、好きな方で良いと思う。
食べるのも、別に箸で食べたい人は、それで良い。」いうようなことを書いてま
した。もっとも、醤油を御飯の方につけるのは、「いいけど辛くないだろうか」
という事のようでしたが。(その店だったか他所だったか忘れましたが、そう
いう客には、「御飯につけて丁度良いような割り醤油」を出すとか。)


211 :ぱくぱく名無しさん:02/09/10 02:38
まあ、寿司屋は店側が威張ってることがある、って美味しんぼでも言ってるしな。
「おいおい、ウチの寿司ィそんな食い方すんじゃねえよ出てけトウヘンボク!」
なんつって。
>210で出てるように、客のクセに合わせて醤油を変える、ってのはすごい気配りだねえ。

そばにしろ寿司にしろ、江戸っ子の《粋》も良し悪しってことか。

212 :ぱくぱく名無しさん:02/09/12 23:54
そういえば、料理板って女性が多いはずなのに、このスレの話題は少年誌・青年誌のマンガばかりだねえ。
女性向けマンガに、《料理マンガ》ってジャンルはないのかな?

213 :ぱくぱく名無しさん:02/09/13 00:05
>>212
確かに!

考えるに、日常からの離脱によるストレス発散が
漫画を読むひとつの理由だとすると、
女性が料理漫画を読んでも非日常にならないのではないかと。

214 :ぱくぱく名無しさん:02/09/13 12:03
>>168
ホントにアホだな。

215 :ぱくぱく名無しさん:02/09/13 21:00
>>212
ウチに何冊かあるが、どれもツマラン

216 :212:02/09/14 01:29
>215
サンクス。あるにはあるんだね。
やっぱり勝負とかすんの?

217 :ぱくぱく名無しさん:02/09/14 03:52
>>205
まじすか! どのレシピ?

218 :ぱくぱく名無しさん:02/09/14 13:39
>212
あんまりないが、思いつく範囲で。

槙村さとる「おいしい関係」集英社
 フランス料理のコック志望の女の子が主人公。TV化されてる。
 
なかじ有紀「ハッスルで行こう」白泉社
 イタリアンレストラン&調理師学校が舞台。
 
>216
コンクール参加のエピソードはあるが、「勝負」はせんなあ。

荒唐無稽さとは無縁。うんちく垂れ流しもなし。
具体的なレシピは書いてない。
でも時々、「おおうまそう!食いに行ってみてえ!」
と思うような料理は出てくる。

215の言ってるのって、何?

219 :ぱくぱく名無しさん:02/09/14 13:53
>>211
そばや寿司は通気取ってるバカな客やそれ相手の
バカな店員が悪いんであって江戸っ子のせいじゃない。
だいたいそういう態度からして既に粋じゃない。
気の短い江戸っ子が生意気な店に入ったら喧嘩するのもめんどくさいっつって
二度と行かないだけ。
江戸っ子を気取りたい通きどりの半可通の田舎者が勝手に粋だのなんだの言い出したから
おかしくなった。江戸っ子はむしろ立ち食いそばや回転寿司の方を好むね。
味はともかく早く食えるってことで。

220 :ぱくぱく名無しさん:02/09/15 04:57
黒田硫黄の茄子は料理漫画じゃないと思う・・・
料理好きっぽいけど。「肉じゃがやめろ!」って漫画は好きだ。

槙村さとるの「おいしい関係」も、職業がコック志望の女の子のオハナシ
ではあるけど、なんかいつのまにか料理が出来ていて、
なぜおいしいのか、いまいち説得力なかった。恋愛ものとしては楽しめた。

221 :218:02/09/15 11:41
>220
>槙村さとるの「おいしい関係」も、職業がコック志望の女の子のオハナシ
>ではあるけど、なんかいつのまにか料理が出来ていて、
>なぜおいしいのか、いまいち説得力なかった。恋愛ものとしては楽しめた。

確かに。どっちかというと料理は話の上の刺身のツマというか付け合せなので、
「本当に料理漫画か?」と小一時間問い詰められたら困るな。

218であげた2つは、位置付けとしては佐々木倫子の「Heaven?」に近い。
料理はあくまで舞台装置であって、道具にはしてない。


222 :ぱくぱく名無しさん:02/09/15 23:57
>>218
Heaven?、おいしい関係、ハッスルで行こう(w
ハッスルは作者の弟が元ネタ(と言うかネタ元)だね

晩ゴハン、たべる? ぬまじりよしみ 双葉社

結婚クッキングBOOK 星崎真紀 白泉社

どっちも「料理漫画」とは言いがたいケドネ
ぬまじりよしみは花とゆめの頃から変に偏った知識を書いてたが

223 :ぱくぱく名無しさん:02/09/18 14:58
Heaven?はすごく綿密に取材をしているし、面白いので好き!
料理マンガというよりレストラン経営マンガだと思うけど。


224 :ぱくぱく名無しさん:02/09/21 23:09
10年くらい前に、なかよしで「パラダイス・カフェ」って漫画あったね。
やっぱりうんちく云々とかはないけど、けっこう料理対決の話とかあった。
作中の料理のレシピもちゃんと載せてたっけ。
主人公の食い意地の張り具合に、自分と同じものを見つけて(w 親近感を
覚えたなぁ。

225 :ぱくぱく名無しさん:02/09/23 10:20
むかし佐藤まり子が
「なかよし」でよくレシピつきの漫画描いてたぞ。
料理よりお菓子が多かったが。

226 :ぱくぱく名無しさん:02/09/24 03:41
まだ出てないようなので・・・
「ゆめ色クッキング」 くりた陸 講談社
最後のページにレシピが載ってたよん

載ってるレシピは、結構基本的なお料理&お菓子なので、
びっくりするようなアイデア料理!っていうのはあんまりなかったなぁ〜

227 :ぱくぱく名無しさん:02/09/25 23:33
ガイシュツだけど「大東京ビンボー生活マニュアル」。
初心に帰れるぞ。

つくりたてのネギと豆腐のみそ汁をオカズに、炊きたてご飯を食べる。
マヨネーズを、炊きたてご飯にかけて食べる。
卵をホカホカのご飯にかけて食べる。
空腹以上のスパイスは無いって言うけど、それをつくづく感じるよ。
俺も海外でビンボー生活したけど、炊きたてご飯を空腹時にかきこむのって、
本当に幸せだよ。マジで。

228 :ぱくぱく名無しさん:02/09/26 01:48
>227
料理漫画ではないような(好きだけど)

229 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 00:05
昔、(確か)モーニングに『味満亭』ってマンガがあったな。
「料理をする」マンガではなく、「料理をモチーフに話を展開する」4コマだけど。
↓こんな感じの。

バーテン、シェイカーを振る
     ↓
開けると中から握り寿司が出てくる。客、喝采。
     ↓
バーテンの息子、マネしてシェイカーを振る
     ↓
開けると飯と具が混ざったのがドチャッと出てくる。
息子「ちらし寿司だよ」

#この前久々に読んだら、結構ハズレネタが多くてショックだったけど…

230 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 02:03
大使閣下の料理人は、ずーっとベトナムにいれば良かったのになぁ。

231 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 14:17
料理人が紳士すぎ&神業すぎ
&大使が人格者すぎてムカツク>大使閣下の料理人
主人公サイドだけ素晴らしい人々すぎてうんざりしますた

232 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 15:24
味っ子の作者、最近見ないと思ったらイブニングの方に移ってた

233 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 15:49
ザ・シェフで、エスカルゴの新種だか作るのに挑戦してる冴えないオヤジ
出てきたの知ってる人いませんか・・・すっごくかわいそうだったんです
が・・・

234 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 16:08
正直、クッキングパパ以外は、
料理漫画の料理ってどれもいらん感じ。

235 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 16:55
>>233
エスカーラってやつでしょ?
すごい落ちぶれ方でしたね。妻子に愛想つかされ自殺・・・
でもなんで「ザ・シェフ」の中でもその話を・・・?

236 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 17:38
ミスター味っ子に出てたけど、
マスタードを塗り込んだトンカツと、
南部煎餅とトマトを具にして作ったみそ汁ウマー

237 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 17:58
>>231
普通はそんなモンぢゃねーの?

天才主人公&いい人主人公サイド

238 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 20:27
>>231
あれはどっちかっていうと、主人公サイドだけでなく「全員善人」のマンガです。
マキコとか竹下とかも、最終的には善人になってたし。

239 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 22:17
しかし、どの料理人もあらゆるジャンルに精通し過ぎ。
フレンチの職人でありながら、和食も中華もこなし、菓子だって本職顔負けって奴が多すぎ。

240 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 23:05
キャラをやたらと増やす訳にもいかないし、面倒な説明も省けるので
って理由だと思うがな>精通

241 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 23:11
しかしパティシェの端くれとしては、フレンチとかの片手間にかじった経験だけで本職みたいな顔されると立場が無いんです。

242 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 23:22
>239
そうでもない展開として…
『将太の寿司』なんかじゃ、寿司職人が和食の板前にナメられるってシーンが
あったな。
「寿司の技法は全部和食の技法に含まれている」って。

それと…
『大使閣下〜』の主人公は、できるジャンルにそれぞれ簡単な設定(というか理由)がついてた。
・フレンチ(元々の本職)
・ベトナム(舞台がベトナムなので、現地で覚えた)
・菓子(昔の職場の関係で、「菓子で有名なホテル」に出向していた)
だから中華とかは、あんまりやってないね。

243 :ぱくぱく名無しさん:02/09/27 23:34
>>212
料理マンガじゃないけど、川原泉の空の食欲魔人シリーズはどれも美味そう。

あれを読んで、自分も魚釣りに行くようになった。

244 :ぱくぱく名無しさん:02/09/28 00:16
http://kanaharap.tripod.co.jp/
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/yuutai.html
    

245 :ぱくぱく名無しさん:02/09/28 06:46
「華麗なる食卓」のキーマカレー、作ってみたら美味しかった。

246 :ぱくぱく名無しさん:02/09/28 18:47
何でこのスレは突然盛り上がってるの!?
ところで私は、最も笑える料理漫画は食キングだと思います。
そもそもタイトルからして絶対笑わそうとしてる。

247 :ぱくぱく名無しさん:02/09/28 19:55
おいしんぼって理想論が過ぎるような気がする。
良い物を作り、売っていれば必ず客はついてくれるって論調だけど、現実にはほとんどの客は品質より先に価格の方を見てきますよ。

248 :ぱくぱく名無しさん:02/09/28 20:01
>>247
そのときは雁屋氏お得意の社会が悪いで…

249 :ぱくぱく名無しさん:02/09/28 23:39
そして雁屋は自分はオーストラリアに逃亡して
遠くから日本社会や現代日本の食生活の悪口を発信しているのだった。
そしてMacユーザーなのだった。
美味しんぼで、登場人物の口を借りて「ウィンドウズはMacの
粗悪なコピー商品」みたいな雁屋の主張を押しつけているのを
読んだときは、腹立つというより「編集者は雁屋に何も言えないんだな」と
感じてトホホだった。自分Macユーザーだけどさ。

250 :ぱくぱく名無しさん:02/09/28 23:40
>>247

確かに。


輸入品は危ない。国産に限る。

農薬や除草剤を使った物は危険だ。無農薬でなければ。

たくさん収穫できるように品種改良された物は不味い。昔ながらの品種が美味い。


・・・・って、その料理は幾らになるんじゃゴルァ!!


山岡夫妻って賃貸アパート(相場より安い)で車もなく、夫婦2人で新聞社勤めだからいいけど、どちらかが会社を辞めたり住宅ローンを抱えたりしたら、絶対破綻するタイプだと思うな。

251 :249:02/09/28 23:41
でもスビ買ってるから、毎週ハラ立てながらも
読んじゃってるよ。テヘ

252 :ぱくぱく名無しさん:02/09/29 00:56
>249
なんか巨泉みたい

253 :ぱくぱく名無しさん:02/09/29 07:35
>249
>そして雁屋は自分はオーストラリアに逃亡して
>250
>輸入品は危ない。国産に限る。

どこのもん食ってんでしょうね。

254 :ぱくぱく名無しさん:02/09/29 08:52
鉄火の巻兵で寿司の正しい食い方を知りました。



255 :ぱくぱく名無しさん:02/09/29 12:21
>>253
オーストラリアの作物だろ、非汚染とかやってたから

256 :233:02/09/29 13:08
>>235
えっ、自殺・・・。最後は実は冷たいシェフの機転を利かせて・・って
感じだったと・・

257 :ぱくぱく名無しさん:02/10/03 19:16
今週の大使閣下の料理人を見て思ったんだが。
正直なところ、鯨が本当に好きで食べたい人ってどれ位いるんだろうか。
給食などで思い出の味だから、とか、食べられないから余計に、って感じで本当にあの味が好きって人っているのかな。

久しぶりに鯨の竜田揚げが食いたいなあ。

258 :ぱくぱく名無しさん:02/10/07 20:26
包丁無宿に出てくる料理、ほとんど解説ないなー。

259 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 13:53
>257
鯨うまいっすよ。
最近は冷凍技術の進歩で、程よく熟成された状態で運ばれるので、
一昔前の臭さはないそうです。
スーパーで鯨の刺身買ってきたら判るんじゃないでしょうか。
自分は見つけると必ず買います。(高いけど)
もっと大量に出回ると、とーてもうれしい。

260 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 14:15
>>257
「本当に好きで食べたい」わけじゃなくても
他人にわけのわからん理由で禁止されるいわれは無いわな。

261 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 14:32
鯨本当に好きです。
鯨殺すとおこるのに平気で人間殺す男
を国家元首にしている国は行ってよし

262 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 16:31
ビッグコミックオリジナルの、
沈婦人の料理人は材料は揃えられなくてもありあわせで作ったら美味しかった。


263 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 16:55
>>224
うわっ。懐かしい。それのコミックスまだ持ってるよ。
でもあれに出てくる料理、作ると大概美味しい。


264 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 20:16
http://www3.to/jnr

265 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 21:04
WCでトルコチームファンになり、勢いで買った
「トルコで私も考えた」高橋由香里。
トルコの家庭料理がたくさん載っていて、
出来る範囲で作って食べてみた。
「こりゃおいしいわ(゚д゚)!」と思うものあり、
「これは油っぽすぎてちょっと。。・゚・(ノД`)・゚・。」と思うものあり。
バクラヴァ食べてみたいなあ。

266 :224:02/10/22 00:23
>263
私も持ってまつ。あの中の和風カルボナーラ、(゚Д゚)ウマソー
作者の海外旅行レポ、絵ラフだけど、コメントがいちいち(゚Д゚)ウマソー

267 :ぱくぱく名無しさん:02/11/01 16:43

クッキングパパが一番まとも。

268 :ぱくぱく名無しさん:02/11/01 18:43
バクラヴァ、トルコ料理屋さんで食べたけど美味しかったよ。
本で「激甘」と書いていたけど自分はそこまでは思わなかった。でも
連れは「甘ー」「でもウマー」と言ってた。砂糖なしのチャイと一緒で
ちょうどいい感じかな。個人的にはなんか懐かしい味だった。私のツボに
はまったのでネットのレシピ参考にして自作しようかと考えてるところ。

269 :ぱくぱく名無しさん:02/11/01 20:18
>>267
でも今回のドイツ編は取材不測って感じでした

270 :442:02/11/01 20:23
スーパー食いしん坊の料理は、ほとんどが不可能・・
出来る物も、不味そうな物ばっかだ。
まあ、面白いから良いけど・・

271 :ぱくぱく名無しさん:02/11/01 20:31
クッキングパパがいちばん自分にとって現実的に作れる。

272 :ぱくぱく名無しさん:02/11/01 21:37
私もバクラヴァ初めて漫画で知ったけど食べてみたい。
トルコ料理屋全然近くにないから・・・
1個でいいんだけど。作ったらいっぱいできるしなぁ。

273 :ぱくぱく名無しさん:02/11/11 18:11
age

274 :ぱくぱく名無しさん:02/11/26 21:01
先輩がミスター味っこの料理を作ったらマズー(゚A゚)だったらしい。

この漫画、ある意味面白くて好きダタヨ。味っこの真似はしたくはないが・・・。

275 :ぱくぱく名無しさん:02/12/02 22:54
クッキングパパ(・∀・)イイ!

って聞いた。

276 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 21:33
クッパパは、レシピをグラム単位まで忠実に作る人は
結構ツライ結果になる事があるかも・・・・
レシピ読んで、味の傾向が推測出来る人なら、いい結果が。

277 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 22:36
ミスター味っこに「熱い油で揚げるようにつくるたこ焼き」がのってた。もちろん銀だこが流行るずっと前。
ちょっと見直したぞ、味っこ。



278 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 22:46
>>277
お!やるな。味っこ。
でも漏れは銀だこのたこ焼き嫌いだったー。

279 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 22:47
ミスター味っ子に、何重にも重ねるかきあげ丼みたいなのあったけど
実際あんなの食べたら胸焼けしまっせ。

280 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 22:51
一番まともなのが美味しんぼ・・・かな。


281 :268:02/12/03 23:21
バクラヴァ、ネットのレシピで作ってみたよ。天板いっぱいにできた(藁
一週間ぐらいかけて旦那と二人で食べつくした。

冷凍パイシートに刻んだクルミ、アーモンドプードルを敷いて、更に上に
重ねて溶かしバターを満遍なくかけてオーブンで焼く。
焼きあがったらシロップをかけて一晩ぐらい置いて出来上がり。
…書くだけでもう太りそうな感じだ。
参考にしたレシピのシロップの砂糖の量がまた半端じゃなくて、思わず三割
ぐらい減らして作ったけど私にはちょうど良かった。

美味しかったけど、ちょと店で食べたのと違ってた。腕の違いかなあ。でも
甘さはあんまり変わらなかった。っていう事は私が食べた店のは日本人向け
に砂糖を減らしてるのかも。
店のを食べてない旦那もウマーって言いながら食べたのでまあ良し。

282 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 23:42
>>279
何段も重ねるかきあげ・・・。実際どこかの料理店にあると思ったYO。
なんて店だったかなー?

283 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 20:45
焼きたてじゃぱんにでてきた、炊飯器で炊くパンをつくった。
物足りない味がしたものの思ったよりかはおいしかったが、
冷めたらぱさぱさで食べられたもんじゃなかった。
ほかにはダブルバイタルパンなら作れそうだけど・・・

284 :ぱくぱく名無しさん:02/12/07 19:56
オオツボの『貧民の食卓』 パクッテる香具師ハケ〜ン。
未完成だけど、アレンジしてる。
http://home.catv.ne.jp/kk/diolumae/senninnresipi.htm

285 :ぱくぱく名無しさん:02/12/08 01:05
マスターキートンにでてくる料理ってなんか微妙にいい感じ

286 :学会は偽善者の集まり!:02/12/08 01:14
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!
悪質で陰険な嫌がらせを繰り返す偽善者集団創価学会!!


287 :ぱくぱく名無しさん:02/12/08 02:49
>>284
ぱくってるって・・・・断りしっかり入ってるよ

288 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 20:50
でも美味しんぼは実用的じゃないからなぁ……

289 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 20:53
http://hkwr.com/

290 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 14:10
>>288
でも自分流にアレンジするってのもあり、じゃない。
>>284のサイトのぞいて、そーおもた。


291 :ぱくぱく名無しさん:02/12/15 02:50
そもそも「貧民の食卓」自体にオリジナリティが乏しい罠・・・・・


292 :ぱくぱく名無しさん:02/12/21 01:08
あ、思い出した!
「スーパー食いしん坊」なんだけど・・・・・。

十三年ぐらい前に読んだ内容で、オニギリ勝負をしているのがあった。
んで、主人公は、梅のオニギリを作る時に、種を取らず、あえて種を入れっぱなしにして作る。
対戦相手は、種を取り出し、梅肉だけのオニギリ。
んで、食った人が、「(ガリッ)・・・げ!種ぐらい取ってくれよ!」
なのに、主人公は「種を噛んだほうが、食欲が増進するんだ!」って言ってて、結局料理勝負は主人公が勝つんだけど、
小学生の読解力でも「それはないんじゃない?」って思った。
今日、梅のオニギリを食ってて唐突に思い出しました。

293 :ぱくぱく名無しさん:02/12/21 04:40
↑スーパー食いしん坊って、ボールか何かをご飯粒で二個くっつけて吊るして回転させながら回転させて『火の玉チャーハン』とかやってたよね。私も消防ながら(゚д゚)ポカーンとした覚えが。

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)