2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フランス料理 自宅でフレンチ

1 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 03:46
自宅でフランス料理をつくる人、情報交換しましょう。
つくってみたい人の質問にもできるかぎり応えます。

2 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 03:51
2

3 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 10:40
私は作らないけど、彼が時々作ってくれます。
鳩とか兎とか、おいしいけど・・・洗い物が多いのがたまにキズ。

4 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 11:10
>>3
おいしいのを食べさせてくれたあとは、やはりフレンチキスですか?

5 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 12:25
男一人暮しですがたまに作ります。
スーパーマーケットシェフシリーズという本をアレンジして。
かなり材料が高いし、希少のためそこらのスーパーには売ってない。
ウチの近くのスーパーにはエストラゴンなんて置いてないし。

6 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 13:31
ヨーロッパ行くと、帰りに必ず食材を仕入れてきます。
粉末スープの素(フュメドポアソン、フォンドヴォライユ…)
瓶詰めキノコ(ジロルモリユセップ…)
ご禁制の生ハムとか…

まいう〜

7 :1:02/03/29 19:12
>>6
フュメドポアソン、フォンドヴォライユの粉末ってみたことないです。
いいですねぇ。今度行ったら買ってきますワ、それ。

フュメドポアソンは30分ほどでできるので、たまに自分でも作りますが、
たいていハインツの缶詰です。フォンドボーは、味の素/クノールから
キューブ状のものがでています(あまり売っていませんが)。
少量しか使わないときにも便利ですので、愛用してます。
ttp://www.ajinomoto.co.jp/ajinomoto/A-Company/market/products/tb_a03.html

8 :ぱくぱく名無しさん:02/03/29 20:29
ラ・ルース料理大辞典全四巻\104,000買え

9 :1:02/03/29 22:56
>>8 ラルース・フランス料理小辞典(\2,000)なら持ってますが。(w
  
ちなみに「ラ・ルース」ではなく「ラルース」と書きませう。

10 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 08:33
粉末スープ、成城石井にも売ってました。
なんとクリュスタッセまで!(ビックリ)
でも、でっかい業務用缶なのでした(泣)

フレンチではないですが、昨日は夕食にカッチェッコ・リボルネーゼに挑戦しました。
やっぱりシャコとかラングスティーヌ、ムール貝がないと、見た目も貧相に…(とほほ)
タラをたくさん入れて正解でした。こどもも喜んでオカワリしてくれました。

11 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 08:45
フォン・ド・ボーを一度作ってみたけど、


粉末買ったほうが良いと学習しました。

12 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 10:52
アンドィエット(ちょとクサイヤツ)を自宅で作りたいのですが、何か良い方法ありませんか?

自家製のを出しているお店も知りませんか?

13 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 13:14
あっうぇ

14 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 16:22
アンドィエット、やっぱり密輸しかないのかな…

でも検疫なんて絶対無理だし…

15 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 16:34
アンドィエットってなに?
検索してもわかんなかった・・・

16 :ぱくぱく名無しさん:02/03/30 17:35
ごめんなさい。あまり高級なものじゃないので…
Andouillettesは、モツが入ったソーセージみたいなもので、焼いたり煮たりして食べるもので…
ブルゴーニュとか内陸の方の料理でしょうか?

この地方のスーパーだと、焼けばいいだけのが売っているんです。

17 :1:02/03/30 18:13
>>12,16
渋谷の「びすとろ亭」でだしているようです。レシピは見つかったら報告します。
ブータン・ノワールならレシピありますけど、材料がアレじゃあ入手困難だな。

>>15
腸の腸詰っすね。「アンドゥイエット」 で検索してみそ

18 :12.14.16:02/03/30 18:29
>>17
おお… ありましたか♪
さすが1さん!
レシピも楽しみにしています!

ブーダンもいいですけどねえ…
(ブーダンといえば韓国のスンデも臭くて好きです)

ところで、今出てきているアスパラガスで(シロもグリーンも)何かおいしいものを作りたいなと思ってるのですが、お知恵を貸してください。

19 :1:02/03/30 23:09
誰も作らんとは思うが・・・ブータン・ノワールのレシピです

1.鍋に豚の背油を入れ(ラードでもOKかな)たまねぎのみじん切りをじっくりシュエする。
たまねぎがくたくたになったらにんにくのみじん切りを加え、さらに炒める。
塩、コショウ、パセリのみじん切り、ナツメグをいれ、生クリームを加え、沸騰したら
水溶きコーンスターチを入れ、再び沸騰したら火を止める。これに豚の血を加える。

2.1を豚腸に詰め、80度の湯で30分程度ゆでる。

豚の血のかわりに、豚レバーを裏ごししたものを使えば気分だけは出ると思いましゅ。

20 :1:02/03/30 23:16
>>18
ホワイトアスパラは私も大好きです。茹でただけでも十分おいしいっすよね。
ボイルしてソース・サバイヨン、ソース・オランデーズあたり、簡単にはマヨネーズ
に何か混ぜてとかは定番ですね。単純な料理がうま〜いッスね。

茹でないでソテーはどうですか? 
たとえば旬のタケノコといっしょにソテーして、パン粉、みじん切りパセリを加えて
焦がしバターのソースとか。ホワイトアスパラは弱火でソテーがミソですね。
ソテーしたホワイトアスパラを穴子のポワレと合わせて、フュメドポワソンにクリームを
加えて軽く泡立てたソースとかはいかがでせう。

21 :ぱくぱく名無しさん:02/03/31 00:04
>>20


うまそう…

タケノコとは、ポシェしてもっと軽くしてもよさそう…

泡立ちソース。いいっすね…新芽の出たフィヌイユとか散らして…

22 :ぱくぱく名無しさん:02/03/31 00:21
アンドゥイエット教えてくれてありがとう。
おいしそうですね。

しかしこのスレはわからない言葉がとびかってる・・・(´・ω・`)ショボーン

23 :ぱくぱく名無しさん:02/03/31 00:21
そうすると、ワインはアルザス?

トカイピノグリ?
ゲヴルツトラミネール?

やはりリクエヴィルの有名なやつかな…?

少し甘い日本酒は?(室温で)

24 :ぱくぱく名無しさん:02/03/31 08:04
料理の話題したいんであって、ワインを語らなくてもさ・・・酒板行けば?

25 :ぱくぱく名無しさん:02/03/31 11:05
う、料理にあわせたら、いいマリアージュができそうだと思ったのですが…

逝ってきます…

26 : :02/03/31 11:38
カタツムリの缶詰もらってきたんだけどどうしたらいい?
ラベルには20コ〜35ケ入りって書いてあるんだけど・・

27 :ぱくぱく名無しさん:02/03/31 21:00
>>26
一般的なやりかただと、「エスカルゴバター」を殻の奥にチョトつめて、身を
押し込んでさらにエスカルゴバターつめてオーブンで焼く。
エスカルゴバターで炒めてもイイと思う。

【エスカルゴバター】
バターを常温において柔らかくなったら、ニンニクとパセリのみじん切りと
コショウ少々を混ぜ合わせる。無塩バターの場合は塩少々を加える。

28 :ぱくぱく名無しさん:02/04/01 08:40
>>26
パン粉もお忘れなく!
食感がシャリシャリ〜じわー、としてよいものです。

ブルゴーニュの安宿で食べたエスカルゴはカラに入ってなくてコロコロしたままでした。
フリカッセで出てきたときもあります。パン粉なかったときもありました。

29 :ぱくぱく名無しさん:02/04/01 09:30
>ブータン・ノワールならレシピありますけど、材料がアレじゃあ入手困難だな。

生きたまま買ってきて(w)、自分で捌けば新鮮な材料をふんだんに入手できると思われ。

30 :ぱくぱく名無しさん:02/04/01 22:01
>>29
どこで売ってる?(w

31 :ぱくぱく名無しさん:02/04/01 22:59
ステーク・フリットをよく作ります!

フリット・メーカー(ジャガイモ用)がほしい…
揚げてると油で酔ってしまうので…
どこのメーカーがいいでしょう?

フランスのは電圧が違うので持ってこれません(悲)


32 :ぱくぱく名無しさん:02/04/01 23:10
>>28
私もパリの安居酒屋で食べたときは殻に入ってなかった。
例のたこ焼き器みたいなのに入ってたよ。
味は、塩とバターとオリーブオイルとニンニクとバジル。
パンにそのオイルをつけていくらでも食べてしまった‥。

33 :ぱくぱく名無しさん:02/04/01 23:31
ランビ(コンク貝?)のフリカッセ、ブルギニオン(エスカルゴバター)の2種類が置いてあるお店に行った事があります。
日本ならばツブ貝で代用できそうでした。

カタツムリの採れない仏領の島(カリブ方面)で、ワインはコートデュローヌでした。

34 :1:02/04/02 00:04
中村氏@宿・江戸門戸の本に、カレー風味のエスカルゴバターってのもありました。
リンゴの小さな角切り、グリエしたアーモンドスライスのみじん切りも入れています。
中村氏のオリジナルなのかな?

>>24 ワインは許してくれ〜 (w ・・食器や道具も許してくれ〜

35 :ぱくぱく名無しさん:02/04/02 00:13
エスカルゴバター、32さんのようにオリーブオイルやバジルなんておいしそうです。
キャトルエピスとかでピリッとさせたらどうかなあ?

>>34
複雑だけど、想像すると、よさそ〜
コートデュローヌと。(あ、ゴメンなさい!またお酒の話)

36 :ぱくぱく名無しさん:02/04/02 06:40
>>34
酒板に連携スレでも立てれば?

37 :ぱくぱく名無しさん:02/04/02 23:06
ここ10年は食べていないかも>かたつむり


38 :ぱくぱく名無しさん:02/04/03 01:07
チーズフォンデュってフランス料理?

39 :ぱくぱく名無しさん:02/04/03 01:24
フランス文化圏のスイス料理。

40 :ぱくぱく名無しさん:02/04/03 08:14
ジャガイモにチーズを溶かしたのをつけて食べる、ラクレットもおいしいですね。

サヴォアの方でよくいただきます。

41 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 14:21
春らしい皿でキャベツを使ったいい料理、何かないですか?

42 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 15:13
シュークルートはどうですか?

酢漬けのキャベツでなくて、新キャベツを使ってアレンジしてみたらどうでしょうか?

またはポトフに使うとか?

レシピは1番さんにゆずりましょうか…お願いします。

43 :ぱくぱく名無しさん:02/04/04 21:02
1ですぅ。
シュークルートですか。作ったこと無い&今手元にレシピ無いです。
資料が分散しているもんで・・・。スマソ ググルプリーズ

でも酢漬けじゃなかったら、ほぼポトフっすね。以前カニとヒラメを白菜で包んだポトフ
っての食べたことがあります。そんで・・・
鯛・貝類とかスジ肉なんかのキャベツ包みのポトフってあたりはどうでしょっか。

・普通にポトフ作ってから、具を茹でたキャベツで包んで数分煮る。
 お好みで香草類を散らす。
 魚ならソース・ブール・ブランなどを添えて。

44 :ぱくぱく名無しさん:02/04/05 22:10
花ズッキーニ、東急フードショーでゲット!
詰め物はどうにかするとして、どうやって火を通すんだ?
オーブンでも平気?

45 :ぱくぱく名無しさん:02/04/07 01:27
シュークルートですが、我が家風ナンチャッテレシピをご披露します。

1キャベツ千切りを大量にテフロン鍋でしんなりするまで炒め(春キャベツならさっと)白ワインヴィネガー、粒コショウ、クミン、クローブ少
2塩漬け二日目ののブタ(ロースとか三枚肉)塩抜きをして脂を下にオーブン低温で1時間
1と2をブロックベーコンとあわせて軽く煮込む(水分が少なければ野菜ブイヨンで補う、キャベツの汁がいい味になります)
出来上がり3分前に市販のソーセージを投入(何でも可)
茹でたジャガイモといっしょに(途中で投入も可)カラシつきでサーブ

それっぽい味になります。(フレッシュで、味は足りませんが)
その後フロマージュはマンステールにクミンを振って食べれば、アルザス!

本格的なものならば、漬けたキャベツが必要で、上記も大幅に違ってきますのでご注意。
本国には鳥やブダン入りのカワリモノもあります。
トン足入りならばトロっとしておいしいです。

アルザスのワイン、ドイツの辛口(必ずトロッケン)といただきます。シャルドネ方面は苦味がでるのでご注意
冷たいビールにもサイコウ!

>>ハナズッキーニ
茹で てから 焼き が、ハナが残るのでよいと思われ。
ハナを別にして調理し、最後にあしらう(この花は食べれる)のもよいなあ…


46 :44:02/04/09 15:05
>45 THANKS
でもすでに食べたあとでした。花の部分に詰め物して蒸して食べました。


47 :ぱくぱく名無しさん:02/04/09 22:21
シュークルート大好き。子供の頃から好き。
缶詰や瓶詰めのサワークラウトを使うけど、塩辛いので、半分生のキャベツを
入れるのが私のやり方。肉やソーセージは適当。そのとき有るものを使う。
ライ麦パンでもあると最高。

48 :ぱくぱく名無しさん:02/04/10 02:45
シュークルートは、量!
これでもかって、量!

ところで、その前菜は何が良いですか?



49 :ぱくぱく名無しさん:02/04/13 10:08
ポムフリット揚げ

50 :ぱくぱく名無しさん:02/04/13 10:44
お芋でももちろんいいけど、マグロや鮭のカルパッチョなんていかが?

51 :ぱくぱく名無しさん:02/04/13 11:18
カルパッチョ…フレンチでも市民権を得てしまったようですね。パリにオカワリし放題のお店もありますし…(感慨深いものがあります)

マグロのカルパッチョ、情報きぼんぬ

52 :ぱくぱく名無しさん:02/04/13 19:47
え〜ん激しく旨そう。
でもそんだけなのでsage

53 :ぱくぱく名無しさん:02/04/14 08:31
ポムスフレ揚げ

54 :ぱくぱく名無しさん:02/04/14 11:02
(´д`)y-~~おいしくっておっしゃれぇー

55 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 20:53
救済班光臨AGE

56 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 22:05
タパナードは?あまりメジャーではないみたいだけど。
黒オリーブとピスタチオ、にんにく、オリーブオイル
おろしたパルメザンチーズを、フードプロセッサーで混ぜたディップ。
スライスしたバゲットと一緒に食べると、ワインが進むよ。
パスタに絡めてもいいかも。

57 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 22:39

おお! 初めて聞いた!
フランスのディップですか?
どこの地方のですか? プロバンス?
オリジナルもパルメザンチーズですか?それとも他のチーズ?

興味アリ。

58 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 22:52
タパナード? タプナードかな?? だったらプロバンスだよね。

このスレってカタカナで覚えてるあっしにはキツイっす。(^^;

59 :ぱくぱく名無しさん:02/04/15 23:04
ソテーしてポワレしてロティールして

60 :ぱくぱく名無しさん:02/04/16 00:27
昨日、JR京都伊勢丹地下で
フランス産ホワイトアスパラガス売ってた。
1本198円。
びんぼうにんには買えず…。

61 :ぱくぱく名無しさん:02/04/16 09:00
>>60
びっくらぽっぽー=3

フレンチはフレンチフライでガマンしようかな…

62 :ぱくぱく名無しさん:02/04/17 01:06
>>56 フランス人の友達に教わったんだけど、
パルメザンで作ってました。
フランスではポピュラーだといっていましたけど。
どこの地方の料理かは分かんないデス。



63 :1:02/04/17 01:54
1です。超遅レスですが・・・
なんちゃってシュークルートってすごいっすね。自分で作ろうと思ったことない種類
のものなんで、感服しましたです。そのうちチャレンジしてみようと思います。

花ズッキーニさっそく渋谷東急で買ってきました。こういった食材が買えるのって
ホント楽しいですねぇ。明日花になんか詰めて作ってみますです。野菜類は渋谷東急
はかなりいいですね。

肉類は珍しいものとなると、鳩、鴨、兎とか、牛でもホホ肉や仔牛なんは通販では
買えるとこもあるんですが、都内のお店で買えるとこってどこかありませんか?
あと、フォンドボーもやってみたいんで、仔牛の骨を1〜2KG程度でも買えると
こってどこかありませんか?




64 :ぱくぱく名無しさん:02/04/17 09:04
>>63
1さん!
そ、その通販って、どこですか?
小さい量でも分けてくれるんでしょうか?

私が頼む肉屋は、ブレスチキンなら6羽とか、ロットが大きいので困っています…
(でも買っちゃう)
リブアイやショートリブ、Tボーンはブロックでかいし…
(でも買っちゃう)
アニョーはまだ小さいからいいけれど・・・

1回頼むと冷蔵庫いっぱいになってしまう。

65 :1:02/04/17 20:18
>>64 ブレスチキン6羽・・・ッテスゴイ

ttp://www.zest.ne.jp
ハトや兎、他もいろいろここで買えます。1羽、1パック単位でOKです。

ttp://www.umai.co.jp/~niku/
羊が専門のトコです。なんとセルベルがあります。(まだ食べたことないです)
以前はブレス鶏もここであったんですが、さっき見たら無くなってるようです。
鶏はクリスマス時期だけなのかも?

66 :ぱくぱく名無しさん:02/04/18 10:42
↑すごい!

ヒツジ専門! ハムやサラミもすごい! そして安い!!!
さっそく今日頼むことにしました。(うちは親子でヒツジ好き)
ラムラックとペット用の骨、セルベル、ハモンイベリコ! 
ハムはいくら安いといっても、現地価格よりぜんぜん高いですが(あたりまえ)…でも、良心的な値段だ!

先月イタリア行ってサンダニエリ1本(10キロ強)買ってきましたが、こちらでこんなふうに入手できるなら、もう重い目をみなくていいな。
1さん、ありがとう!

もうひとつのサイト…ざんねんですが、貧しい私には高かったっす(悲)…

♪ひつじひつじひつじ〜
♪あたまあたまあたま〜(あ、この先はやばい)

67 :ぱくぱく名無しさん:02/04/18 12:16
>羊が専門のトコです。なんとセルベルがあります
>♪あたまあたまあたま〜(あ、この先はやばい)

……。(^_^;)

68 :ぱくぱく名無しさん:02/04/18 14:39
羊は僕らを〜〜まって〜いる〜〜(ほんとに待ってるのかよっ!!)

69 :ぱくぱく名無しさん:02/04/18 17:53
66です。

ひつじも頼みました。冷凍のパンも買いました。(ゼンメルまであった!)

明日届くというので楽しみ〜♪
セルベルは…ソテー?テリーヌ?どっちでも楽しみ〜♪

明日はジゴダニョーだにょー

70 :1:02/04/18 20:54
>>66 69
いいなぁ〜・・・

>ペット用の骨 はチョトワラタ

71 :ぱくぱく名無しさん:02/04/18 21:32
>セルベルは…ソテー?テリーヌ?どっちでも楽しみ〜♪
俺はアミューズに、タルトにした奴を食ったことがある。ただしレストラン。
でも、今ちょっと怖いっす。

>ジゴダニョーだにょー
たしか、「Che 門里お」の変人シェフが、似たような名前の料理を
メニューに載せてた気もする(笑)。
それにしても店の名前のche、chezに直すべきなんじゃないだろうか???
料理の板なのに、あんまり関係なくてスマソ。

気が向くと、自宅でカナールのロティをどどーんと作ります。
アニョーもたまに。うちではカレのロティペルシェが多いです。
それがまあ、フランス料理っぽいかな?
ロティールは、とにかく楽でいいですわ。手がかからない。
面倒臭がりなんで、手の込んだ料理は外で食べるんです…(^_^;)

72 :ぱくぱく名無しさん:02/04/19 04:18
>65
通りがかりの者ですが、すばらしいトコをありがとうございます〜〜〜。
普段家でフレンチはほとんどしませんが、羊さん大好きなので早速
お試しのセットを注文しちゃいました。明日届きます。
でもフレンチにはなりそうにないけど・・・。

73 :ぱくぱく名無しさん:02/04/19 12:02
69です。

ひつじセット届いた!♪
パンもGOOD!

よしよし、今日は何を作ろうか…と思ってたら、今晩PTAの懇親会があるのに気がついた…
TV「あたしんち」も見れないよ…(泣)

あしたは旅行だし、月曜までひつじおあずけだ…(悲)

74 :ぱくぱく名無しさん:02/04/20 01:06
ひつじーひつじー!もうすぐ届くー!ひつじーひつじー!

75 :ぱくぱく名無しさん:02/04/21 03:37
ひつじ食いたい。でも今月は超ボンビー。(;´Д`)

76 :1:02/04/22 22:17
つられてひつじ買ってしまいました。スーパーですが・・・

で、ひつじってどのくらいまで火をいれてます?

私は以前はウェルダン派だったんだけど、最近ロゼもいいなって思ったり
しちゃってます。

77 :ぱくぱく名無しさん:02/04/22 22:59
お店ではおもいきしレアに近いロゼだけれど、家では調達するモノもモノなので
火を通しちゃいますね...ううう貧しい。


78 :ぱくぱく名無しさん:02/04/23 06:53
暖かいところで休ませると、いい感じでロゼになります。
焼きたては、ダメですよん。

79 :ぱくぱく名無しさん:02/04/23 14:45
クスクス、どうですか?
フレンチに入れてやってください。

私は羊と野菜のスープで、いただきます。

80 :ぱくぱく名無しさん:02/04/23 14:51
クスクス、フレンチかあー!
うちもおうちでフレンチやってる。わーい!!!

81 :sage:02/04/23 16:07
クスクス・カレー
うまいっす。

ドロッとしないでサラッとしたルーにした方がうまいっす。(フレンチ?)

82 :ぱくぱく名無しさん:02/04/23 16:09
↑81

へんなとこにsageいれた。ゴメン。

83 :ぴんぐー親分:02/04/23 16:55
帆立の緑の部位を使った料理があるって聴いたんですが・・・。
ご教授願います。
余って困ってます。

84 :ぱくぱく名無しさん:02/04/23 18:14
リヨン(豚肉のコンフィ・ロワール風)が超簡単!

まず豚バラ肉400〜500グラムの固まりに、大さじ2杯の岩塩とコショウ少々をまぶしつけ、
1日置く。
それから肉を4cm角切りにして鍋に入れ、白ワイン150ccを入れて煮立たせて、
ワインが蒸発して脂煮込み状態になったら時々肉を返して15〜30分ほど煮る。
きつね色になったら出来上がり。

肉はキッチンペーパーで脂を切って、シコレかサラダ菜の上に飾る。
保存する時は溶けた脂も一緒に漬け込んで、次に料理する時にその脂を使うと、段々味に深みが出てくる。

ワインはソーヴィニヨン・ブラン、ミュスカデなどロワールの白がいい。

85 :ぱくぱく名無しさん:02/04/23 18:17
あと、ブッフ・ブルギニョル、コック・オ・ヴァン、カスレをつくって食べたことがあるけど。

それと、キッシュ・ロレーヌはよく作り置きしてる。
このためにステンレス製のタルト型を買ったくらい、好きなもので。
ベーコンは固まりのもの、チーズはグリュイエールでないとおいしくないんだよな。


86 :1:02/04/23 22:52
>>77
>お店ではおもいきしレアに近いロゼだけれど・・火を通しちゃいますね

私はなんか「お店で出るレア」より火を入れちゃった方がかえって野性味
あっていいかなって・・個人的には火の通った味も好きです。
あと最近真空調理なんだろうけど生っぽくないロゼもあって、これはうま
かった。で、温度計も買ってジップロック&湯煎でやってみたこともある
んだけど、イマイチうまくいかず(藁)家では素直に火を通したほうが吉
かもしれませんね。

>>78
休ませるのってどうやってます? うちではアルミホイルでくるんでオー
プンが熱かったらオーブンの上、でなければさらにタオルにくるんで放置
てな感じでやってます。 ・・・後でタオルがチョト臭う・・・


87 :1:02/04/23 23:22
再び1です。 >>83
一般的な料理で? う〜ん心当たりないなぁ。スマソ
グラタン系はどう? うまいと思うよ。

簡単には・・・
市販ホワイトソースをグラタン皿にひいてホタテのひも?をのせ、さらにホワイト
ソースをかける。好みで粉チーズ、パン粉をふりかけ、オーブンで焼く。

本格的には・・・
ソースはソース・モルネを作る。チーズはグリュイエールを使う。殻があれば器に使う。

あとジャガイモとも相性がいいので、ジャガイモとサラダ系にしてもいいかも。

88 :ぱくぱく名無しさん:02/04/24 06:37
>>83
ウロをうらごしして、テリーヌになったものを食べたことがあります。
フメドポアソンとクリームでのばしてあったような気がします。
キモとヒモはフレンチで食べたこと無いなあ…
ヒモは刻んでフリカッセにしたらおいしいかも(想像)

>>84
豚のコンフィうまそう!
キシュロレーヌ>ツヴァイツィーベル?
カスレのルセット教えてください

89 :ぱくぱく名無しさん:02/04/24 08:23

ツェヴェルヴァイ○ ツヴァイ…×

90 :84-85:02/04/24 10:27
カスレは、分量は忘れたけど、簡単なものを。
豚バラ肉か肩肉200g、ラム肉(肩、もも等)200gを塩漬けにして、
玉ねぎとソーセージ、肉を炒め、ソーセージだけ取り出す。
肉と玉ねぎを炒めた鍋に白のキドニービーンズ(いんげん豆)の水煮缶を加え、水をかぶるくらい入れて30分ほど煮込む。
さらにトマト1個を湯むき、種を取ったもの賽の目切りにして加えて煮る。

出来上がったら、耐熱皿に入れてソーセージを乗せ、パン粉をまぶしてサラダ油を回しかけ、
オーブンで10分ほど焼く。
表面に焼き色がついたら出来上がり。

分量や正確な作り方はうろ覚えなので、詳しくは本で見て下さい。
あと、カスレは地域によってはガチョウの肉、鴨のコンフィでつくるルセットもあるそうです。

キッシュ・ロレーヌは、卵とベーコンのタルトのことですが、ツェヴェルヴァイツィーベルってドイツ語名ですか?



91 :ぱくぱく名無しさん:02/04/24 12:35
カスレありがとう!
モツは入れたりしないんですか?

ツェヴェルヴァイはタマネギのキシュで、ドイツと接するアルザスの呼び名でした。ベーコンほとんど入ってません。
アルザスは
仏:マンステール(フロマージュ)
独:ミュンスター(ケーゼ)
とか、聞いてるとややこしい!

アルザスのお菓子クグロフの情報きぼんぬ


92 :84-85:02/04/24 13:17
>>91

内蔵は入らないような…。
ソーセージと塩漬け肉から出てくる味がポイントというのもあるし。
それと、チリソースやタバスコの味がしないだけで、アメリカのチリビーンズに似たような料理だから、
内臓は入れない方がいいと思いますけどね(笑)

アルザス風玉ねぎのタルトは聞いたことはありますが、
こういうお総菜タルトはフランス中に色々あるようですね。
キッシュはパリでもポピュラーでしたが…。




93 :ぱくぱく名無しさん:02/04/24 17:10
あっしが食べたのも内蔵入ってなかったよ。

94 :ぱくぱく名無しさん:02/04/24 17:15
内臓が入ってないぞう

95 :ぱくぱく名無しさん:02/04/24 18:13
アルザスと>94は寒い・・・

96 :ぱくぱく名無しさん:02/04/25 08:43
シャンパーニュも寒い…

シャンパーニュの家庭料理って何でしょう?
カエル?ザリガニ?

97 :ぱくぱく名無しさん:02/04/25 18:27
シャンパーニュの地方料理、家庭料理って聞かないなあ。
アルザスなら聞くけど。
でも似たようなものかも(?)

98 :96:02/04/26 08:30
サヴォアも寒い!

ここは、たくさん家庭料理がありますね!

99 :ぱくぱく名無しさん:02/04/30 21:09
保守AGE

100 :ぱくぱく名無しさん:02/05/01 11:44
ホームパーティーを開こうと思います。

大皿で出せる 気の利いたフレンチらしい一品は何でしょう?

101 :ぱくぱく名無しさん:02/05/01 23:27
>>100
大皿でだすのってむづかしいですよね。デカイかたまりの料理か、小さなヤツを
きれいに並べたものとかでしょうか。

デカイ方だとヒツジはどうかなぁ。いわゆるラムラックや骨付きモモ。鶏、牛より
今ドキはよろこばれると思います。

小さい方だと、テリーヌやショーフロアのような冷やし固める料理が、見栄えいい
し事前に完成しておけるので楽と思います。小さく包んだり巻いたりして形整えた
のもキレイと思います。

地方料理系だと、煮込み料理やキッシュなんかも大皿にいいと思います。

とりあえず、おおざっぱですが・・・

102 ::02/05/04 04:32
ageときますぅ

103 :ぱくぱく名無しさん:02/05/04 05:12
>101
キッシュでパーティーはよくやります。
市販のパイシート使うと楽だし、魚介系と肉系の具で2種類は作る。

104 :ぱくぱく名無しさん:02/05/04 10:44
>103
100です。パイシートか… なるほど勉強になりました。
具はどうやって作ったらよいでしょう?

105 :ぱくぱく名無しさん:02/05/06 00:33
私の場合20センチの型でこんな感じです。
生クリーム1/2カップ、牛乳1/2カップ弱、卵1個に気分でチーズ、ワイン
を加えて、塩コショウして一度こします。

具はベーコンとじゃがいも。サーモンとズッキーニとか。他にもハム、かぼちゃ
ポワロー、ホウレンソウ等々何でもお好みで。
180度のオーブンで25〜30分くらいです。

106 :ぱくぱく名無しさん:02/05/06 05:18
茸(椎茸、しめじ、えのき)+玉葱+ベーコン
鮭缶+長ネギ
コンビーフ+玉葱
チーズもピザ用チーズ使ったり、クリームチーズ使ったり、色々。

キッシュってある物で出来るから好きだなぁ。
あ、水気のある具(茸、野菜)は事前に炒めて水気をとばすのを忘れないように。
でないと仕上がりがべちゃべちゃで鬱になります。

107 :ぱくぱく名無しさん:02/05/09 11:50
いちおうageとこう

108 :ぱくぱく名無しさん:02/05/15 19:03
クスクスの食べ方でオススメを教えてください。

109 :ぱくぱく名無しさん:02/05/20 20:59
>108
やっぱ煮込み料理だなや。なんだったらレトルトのハヤシライスとか
適当なパスタソースでも夜食にはもってこい。
サラダ仕立てのやつはモサモサしてイマイチ好きじゃない。

110 ::02/05/27 03:23
いちおうAGEときます。

111 :ぱくぱく名無しさん:02/05/30 10:57
鴨のコンフィを自分で作りたいんですが、
グレス・ド・オア(鴨脂)って、売ってますか?
骨付き腿肉は通販でも買えるんだけど……
やっぱり皮から煮出さなきゃ駄目なんでしょうか。

112 :ぱくぱく名無しさん:02/05/30 16:55
>>111
鴨油って自分も探したことあるんですけど、見つかりませんでした。
ビストロの定番料理なのになんで?って感じですね。
で、自分はラードでやっちゃいます。

113 :ぱくぱく名無しさん:02/05/31 13:11
>112
そうですか。やっぱり手に入りませんか。
ラードだと、味はどうですか?
あまり変わらないんだったらラードでもいいか。

114 :ぱくぱく名無しさん:02/05/31 13:13
鳥皮を炒めて鶏油をとってみては?

115 :ぱくぱく名無しさん:02/06/02 23:19
age

116 :112:02/06/03 23:13
>113
遅レスすいません。
もちろんラードは最良じゃないでしょうけど、そこそこにできます。

やったことはないんだけど、保存しないですぐ食べるなら植物性の油でも
いけるんじゃないかなぁ。あと温度計は必須です。

117 :ぱくぱく名無しさん:02/06/04 00:13
>>111
フレンチのレストランで働いてる者ですが鴨脂は高い!!
ラードで充分!何回か作れば鴨の脂の風味が増してくるよ!

118 :111=113:02/06/04 09:30
112さん、117さん、ありがとうございました。
ラードでチャレンジしてみます。

119 :1:02/06/17 19:37
保守age

初心者さんもお気軽にどうぞ

120 :ぱくぱく名無しさん:02/06/17 19:44
>>118
鴨の脂なんて、でかい鴨をローストすれば死ぬほど出てくる。
加熱しすぎると酸化して旨くないんで、こまめに天板から容器に
移せばコンフィなんかにも使えるものができるよ。
こまめに脂を捨てると、ローストの出来も良くなる。
脂が一杯の状態でオーブンに入れておくと、高温の脂で煮ることに
なっちゃって肉がパサパサになるからね。

とか言って、うちでは鴨の脂なんて捨ててたなあ(笑)

121 :ぱくぱく名無しさん:02/06/17 20:00
あがってたのと、119=1さんの書込みみて質問です。

フレンチって敷き居が高いです、なんとなく。
で、例えばイタリアンだとトマト、ニンニク、バジルがあれば
なんちゃってイタリアン(あくまで自己満足の範囲で)
ができるような気がするんですが
フレンチだとなんか何をとっかかりにしてよいのか
わかんないです。
初心者むけのフレンチのセオリーを教えてくれませんか?

122 :1:02/06/18 17:48
>121
フランス料理って王室→レストランで完成していった料理だから、家庭料
理的ではないんで、たしかにとっかりは難しいよな。(地方料理は別ね)
最近は控えられてはいるけど、バターや生クリームを使ったソース作れば
フランス料理らしい料理、できると思いますよ。で、ソース2種類

【赤ワインのソース 】
1.赤ワインを1/3量以下に煮詰める
2.フォンドボーを加えてさらに1/2量くらいまで煮詰める
3.塩、コショウで味を調え、バター少しずつ混ぜ入れる(モンテ)
4.とろみが足らなければ、ブール・マニエを加える。

※肉類のソテー、グリルなどに。(1)のときにバルサミコや赤ワインビネガー
 マディラ酒、ポルト酒入れたり先に香味野菜をシュエしたら別のソースになる。
※フォンドボーは缶詰の方が入手しやすいけどキューブ、顆粒がお手軽。

【 白ワインビネガーのソース 】
1.バターでエシャレットのみじん切りを弱火でしんなりするまで炒める(シュエ)
2. 白ワインと白ワインビネガー(5:1くらい)を入れ、弱火でほとんど水分
  が無くなるくらいまで煮詰める
3.生クリームを加え、ザルなどでエシャレットをしぼるように濾す
4.塩、白コショウで味を調え、バター少しずつ混ぜ入れる(モンテ)
5.とろみが足らなければ、ブール・マニエを加える。

※魚のソースに。煮詰まり加減は水で調整を。
※生クリームは無くてもイイ(ソース・ブール・ブランになる)

123 :ぱくぱく名無しさん :02/06/18 18:01
121さんと122さんの書込みを見て
便乗させてください。

離島に越してきちゃったから
フランス料理に使われる食材など
とても手に入りません。
なんちゃってレシピ(上のほうでもありましたが)
できれば日本の食材に変換して
いろいろ教えていただけないでしょうか?
(無理なお願いでしたらごめんなさい。)


124 :1:02/06/18 20:11
>123
おいらも独学素人なんで心許ないですが、なんでも書き込んでくださいマセ。
プロ、ベテランの方もフォローよろしくデス。

都心でもフランスからみれば離島のようなもの。材料はけっこう大変です。
逆にフランスにない食材がこっちにあるわけだから、前向きにいきませう。
ただ調味料、酒は手に入れにくいかも。その辺は通販もあるしということで。

作ってみたい料理や食材、何かありますか?

125 :ぱくぱく名無しさん:02/06/18 22:42
>1
121です。
厨な質問に答えてもらってありがとう。
例えば教えてもらった赤ワインのソースを
鳥はむや、鍋物のセットで売ってる鴨(ちょと季節はずれ?)
のスライスのソテーにそえたらフレンチになりますか?
(結局はいつも鴨余るんですよ)
ちょっとわくわく。


126 :1:02/06/18 23:24
>125
鴨は赤ワインのソースでOKです。鴨ならフォンドボーじゃなくても他のブイ
ヨン(チキンブイヨンとかコンソメ)でもよさそう。
鳥はむは白ワインビネガーのソースのほうがよさそう。チキンブイヨンを足し
てもいいと思います。パセリやあり合わせの香草類を刻んでいれてもイイっすね。

127 :125:02/06/18 23:34
>1
うわあ、ありがとう。
今度鴨で是非試してみます。チキンブイヨンやコンソメなら
私の家にあるんで手軽にできます。
鳥はむもフレンチっぽくなるのかー、うれしい。
また報告するです。低レベルで申し訳ないですw

128 :123:02/06/19 10:32
1さん ありがとうございます。

もうかれこれ数年前 本のとおりに「褐色のフォン」
にチャレンジしてみました。
手に入らなかった食材は
子牛の関節骨 → すじ肉
ポロねぎ → 長ねぎ
と言う感じでやってみましたが
出来上がりは 聞かないでくれ〜 状態でした。
(11さんも書かれてましたが)

あと 何か別の料理のとき「エシャロット」も出てきて
確か たまねぎを使いました。
(未だ何の種類かも調べていません。恥を承知で書き込んでます。)

また別のとき「サワークリーム」も手に入らなくて
このときは ヨーグルトを使いました。

こんな状況下でも 懲りずに作ってみたいんです・・・

ところで 日本の食材に変換して・・・ とは書きましたが
これだけは 用意したほうが よりフレンチっぽくなる
香辛料・酒・調味料なんかあったら 教えていただきたいです。

それから 考え方としては
食材は日本の物を使ったとしても
ソースやだし汁(フォンと言えばよいのですか?)
で フレンチっぽくなる と考えていいのでしょうか?

・・・超初歩的質問ですいません。

129 :ぱくぱく名無しさん:02/06/19 11:37
>123
1さんじゃないですが
サワークリームについてです。

□サワークリームの作り方□
* ハンドミキサーで生クリームを角が立つまで泡立て、ヨーグルトと混ぜ合わせます。
* レモン汁を静かに加え、そっとかき混ぜます。
この↓サイトにありました。
ttp://www.nemuro.pref.hokkaido.jp/ne-hrtsk/enjoy/h12en-pe.htm
これは代替え品みたいなものだと思います・・・・たぶん。

本来は生クリームを乳酸発酵させたものということですので
生クリームとヨーグルトを発酵させてもできるようです。
この板のヨーグルトスレを参考にされてはどうでしょう。

ここ↓にも3つ程、簡単な作り方がでてました。
ttp://www.ecorient.co.jp/cgi-bin/design/2board/messages/45.html

130 :123:02/06/19 17:34
>129
おおおーっ!
すごい!作ると言うこと 考えつきませんでした。
ありがとうございます!早速行ってみます!



131 :1:02/06/19 20:21
>123=130
>「褐色のフォン」にチャレンジしてみました。
うほ〜 スゴイ!!
おいらはこのあたりは缶詰や固形ですませちゃってます。ちなみに最近では「褐色のフォン」は
「フォン・ド・ヴォー」に取って代わっています。まぁ似たようなもんです。 材料入手の困難さ、
調理時間を考えると「買い」が現実的と思います。(あえて作る楽しさもあるとは思いますが…)

>エシャロット
スーパーで「エシャロット(or エシャレット)」ととして売ってるのは、若いらっきょうが
ほとんです。西洋種のエシャレットとは別物ですが代用にはなります。無ければ、タマネギに
なりますか。

>食材は日本の物を使ったとしても
>ソースやだし汁でフレンチっぽくなると考えていいのでしょうか?
「フレンチっぽく」って意味だとそれでイケるんじゃないでしょうか。

ただし、ホントはフォンやソースじゃなくて料理の組み立て、考え方の方が重要と思い ます。
日本料理は引き算、フランス料理は足し算とよく言われますが、そういった感覚 や、おもて
なし・食事の仕方の習慣や考え方であるとは思います。 ヒトリゴトスマソ

132 :1:02/06/19 20:24
出汁系はこんな感じでやってます。
●フォン・ド・ヴォー    :缶詰→冷凍/固形
●フィメ・ド・ポワソン   :作る→冷凍/缶詰→冷凍
●フォン・ド・ヴィライユ  :固形(チキンブイヨン)
●クール・ブイヨン     :作る/固形(野菜のブイヨン)
●フォン・ブラン(白)   :あきらめる (w

133 :123:02/06/20 10:18
1さん ありがとうございます。
131・132・他 ホント勉強になります。

「褐色のフォン」については 缶詰や固形があることを
現在のように ネットなどで調べるすべも(私は)なく
作るに至ったわけです。
でも1さんも書いてますように
「こんなに大変でも美味しいものが 食べられるのかぁ」
とワクワクして楽しかった。 
これで出来上がりも最高!! となればホントに良かったんですけどね。
2度程失敗したので諦め 自作フレンチ熱も冷めかかっていたところに
このスレッドと出合ったのでした。マタヤルキガデテキタアルヨ

そろそろ誕生日なので
105さん・106さんにあったキッシュ、
豚のヒレか牛肉の何かに 1さんの書いてあった赤ワインソース、
それと何か冷たいスープ にでもチャレンジしてみます。
それでは 食材探しの旅に出かけてきま〜す。

134 :ぱくぱく名無しさん:02/06/21 00:30
65の羊肉店うまそーで注文しちゃいました。
ついでに冷凍フランスパンも注文。安い。
うまげな店を教えてもらってありがとう、1さん。

135 :1:02/06/21 20:28
どういたしまして。 >123,134

最近スーパーでも羊買いやすくなったように思うのは気のせいかなぁ?

136 :ぱくぱく名無しさん:02/06/21 21:15
ジャンボタニシを1週間餌をやらないで飼う
茹でる
からを外して内臓を取って
からに戻す
殻をパセリバターもしくはガーリックバターでふさぐ
オーブンで焼く

まあ当然俺は食ってないわけだが

137 :ぱくぱく名無しさん:02/06/26 02:10
エスカルゴもどきか。

138 :1:02/07/04 00:36
下がりすぎたので…AGEときます。 & ルセット

【じゃがいものピュレ】
・鍋にメークイン3個を入れ塩水(1%)を入れてふたをして中火にかけて、20分強くらい茹でる。
・皮をむいて裏ごしし、5分ほど木べらでかき混ぜながら弱火にかけて水分をとばす。
・小片に切ったバター100gを少しずつかき混ぜながら加えていく。
・温めた牛乳100ccを細くたらしながら木べらでなめらかになるまでしっかりかき混ぜる。

つけ合わせとしてだけでなく、サーモンのソテーなどのソース代わりにしてもイイ。

139 :ぱくぱく名無しさん:02/07/07 23:26
age

140 :ぱくぱく名無しさん:02/07/10 08:34
普通のフランス人は、普段何食べてるんですか?

141 :ぱくぱく名無しさん:02/07/10 09:59
たぶんパンとか肉とかチーズとか野菜とか、魚なんかも食べていると思う。

142 :ぱくぱく名無しさん:02/07/10 11:53
ブフテク(ビーフステーキ)とポムフリ(フライドポテト)も多い。

143 :ぱくぱく名無しさん:02/07/11 02:55
な〜んか、パスタばっか食ってました<フランス人の友達

144 :ぱくぱく名無しさん:02/07/16 22:06
保全あげ

145 :ぱくぱく名無しさん:02/07/19 01:44
フランス人は野菜もパスタもくたくたになるまで茹でるという話を
聞いたことがあるのですが、本当ですか?

146 :ぱくぱく名無しさん:02/07/19 02:28
>145
野菜についてはそういう傾向はあると思います。ゆっくりじっくり火を通して
野菜の甘みを出していくような調理が多いです。

パスタについてはわかりません。付合わせの生パスタくらいしか食べた事ないです。


147 :123:02/08/01 18:40
最近書き込み少ないですね・・・
ちょっと寂しい・・・
7月の頭に スーパーに顆粒のフォンの取り寄せお願いしたんだけど
まだ入荷されないんだよね・・・はぁ タメイキ

スレと関係ないかもですが
「マイリトルシェフ」というドラマ見たことありますか?
あれみると 無性に作ってみたくなります。

148 :ぱくぱく名無しさん:02/08/02 18:59
キューサイのage汁

149 :1:02/08/07 21:14
沈むなぁ・・・・・・・・やっぱし。

150 :ぱくぱく名無しさん:02/08/09 00:26
>147
リトルマイシェフは確かに見てると作りたくなるね。
少しアレンジして三種肉のレタス包み作ったよ。馬(´д`)y-~~

151 :1:02/08/09 02:11
「リトルマイシェフ」まだ見たこと無い・・局のHPは見ました。
来週見ます。。。。


152 :123:02/08/09 09:28
あれ ドラマタイトル間違えてた。ハズカシ

153 :1:02/08/09 22:43
あら、「マイリトルシェフ」でした。 ・・・・・・・・・・・・・・(ウチュ

154 :123:02/08/10 09:38
あれ、あってたのね・・・ 

あのドラマで よくフードプロセッサ使っているのを見ますが
1さんをはじめ 皆さんも持ちですか?
で やっぱり頻繁に使いますか?

155 :1:02/08/10 18:45
フードプロセッサはいちおう持ってますけど、頻繁には使ってないです。しまい
込んじゃってるんで・・・、他のもので出来ればそっちでなとかしちゃいます。
裏ごしや味噌こしみたいなヤツ、すり鉢とかです。スープやソースだとミキサー
の方を使ってます。ミキサーは出しっぱなしですんで。

大人数分の準備するときに引っぱりだすってパターンが多いです。

156 :ぱくぱく名無しさん:02/08/12 00:45
魚料理のときに野菜のピュレにレモンの絞り汁やオリーブオイルを加えた
ソースで作ったりします。
フードプロセッサーはそう言うとき便利ですよ!

あと、豚の塊をローストしたときに茸のぴゅれを塗って焼き上げました。
とても、香ばしかったです。

157 :123:02/08/12 18:52
>1 >156 ありがとうございます。
あったら便利で、大量の仕込みに利用すると良い と考えたら良いでしょうか?
ミキサーとすり鉢は持っているのですが 諸事情によりしばらく出せない(使えない)
ので 包丁&木ベラでしのいでいます。
以前 頂いた肉の塊をミンチにしようとして ミキサーが煙を出していたので
多機能なフードプロセッサが気になっているところなのです。

156さん 他にも 手ごろな食材を使った レシピたくさん教えて下さい!

さて 話は変わりますが
私は 本などのレシピが無い(見つけられない)と 応用が出来ない
のでお聞きします。
「豚の薄切り肉」「ひき肉」を使うとしたら
みなさんなら どう使いますか?
150さんや156さんのお料理は ある程度の大きさ(塊)で
ローストや煮込んだりすると思うんです。
(150さんのは番組のレシピを見て想像)
最初から薄いとかってあまり(自分は)見たことないのです。

あと また馬鹿みたいな質問なんですが
みなさんがこうして アレンジ出来たりするのは
フランスに住んでいた・行ったことがある
・友人がいる・よく食べるので詳しい
といったところですか?
私は 以前食べたことは何回かあったくらいで
もう今ではあまり食べられないし お金もない。
でも 好きで興味がある。食べたければ自分で作るしかない。
作ってもこれがその味になっているのか疑問なんです。

やっぱり 食べに行くしかないのかな。。。

158 :ぱくぱく名無しさん:02/08/20 21:24
週末の晩餐会報告すっ。
鶏のムースリーヌ サフラン風味ってやつ。喰った事もねーのによくやるよ
などと思いつつ。ムースは上手く出来たんですが、オーブンの中で、中に入れたフォルスから出た水分
が型詰したムースの上に溢れてきて、案の定皿に盛ったら崩れたプリン状態でした。(悲
誤魔化すために、パイ生地を上から被せたんです。リースリングソースは他にも応用の出来るすぐれものですね。
あとコンポタをフレッシュコーンを使ってやってみました。
以前に缶詰はやった事あったんですが、生は始めてで・・・これが美味い!!!冷製にしてみました。
鴨はフルーツとの相性がいいときいていましたが、赤ワインで煮込んだリンゴと絶妙に美味かったです。
デザートは巨砲のワインゼリーよせにキウイソース、これは酸っぱくてよかったです。

>>157
本物の味を知っているという事は大切なことですが、まぁ美味しければいいんじゃないですか?おれもそうだし。
一緒にたべてた人達が満足してくれてるかどうかだと思いますよ。




159 :123:02/08/22 14:05
>158 
ありがとう・・・ そうですよね・・・
結局自分も根本は 
美味しいのが食べたい・一緒に食べた人たちが満足してくれる
ってことだったです。

160 :ぱくぱく名無しさん:02/08/22 17:35




   



 この店、最悪  ↓

アンティパスタ四谷店 03−5269−0456
http://www.auntiepasta.com/

最悪な理由
@客によってサラダを出したり出さなかったりしてぼったくる。
 私は同じメニューを頼んだのに他の人にはサラダを出して私には
 出さないという事が多々あり。店員に聞いても「知りません」。
 客によって差別する店です。
Aすいていても人をキチキチに隣に詰めさせて居心地を悪くさせる。
 これは店の方針らしい、どんなにガラガラでも隣り合わせでしか
 食事をさせてくれない。一組だけ入っていてあとの席はあいていても
 必ず隣を強要してくる。
B客によって待たせる。
 同じ2人組みでも後から来た客とかを平気で優先して割り込ませる。
 店員に聞いても「店の方針ですから。イヤならこなくて結構です」とのこと
C店員の対応は上記の通り


161 :ぱくぱく名無しさん:02/08/28 01:41
相変わらず、人、いねぇなぁ。   まぁこんなもんか・・・
村上龍の小説で「はじめての夜、二度目の夜、最後の夜」ってのがありましてね、
「エリタージュ」の総料理長上柿元勝のコース料理を下敷きに三夜を描いた小説
なんですが、各章の始めに、物凄くアバウトなレシピが付いていて、それと本文
を元にあれこれ想像して色々作ってみているんです。その中でお手軽で美味しかった
やつのご紹介でやす。「地卵のココットとトマトのスープ」
トマトスープはトマトとタイム、ブイヨンだけで作ります。自分は炒め玉葱を加えて
ミキサーでシェイクしました。フライドガーリッツクを浮かべるともっとうまい。
塩、胡椒、味が足りない時は砂糖とレモンで調節。
ココットは、まずアスパラをピューレにしてひき、そこに卵を割り入れ、ボイルしたレバーを
きざんで入れ、湯せんにしてオーブンに。出来上がったら、その上にチキンスープと
生クリームとクレソンのピューレで作ったグリーンソースをかける。
これをトマトスープと交互に食べるんです。半熟卵とトマトスープの何やら不思議なハーモニーと
味覚に襲われますよ。前菜は、ほうれん草に、セロリの葉、タイム、セルフィーユを
バターソテーし、焼いたパイ生地にのせ、ニンニクバターでソテーしたヤリイカをのせ
あさつきを散らす、ソースは白ビネガーのソース。ホントはコースですが、今回はこの位で。



162 :1:02/09/01 03:05
いろいろありまして… ごぶさたですぅ。

>>157
>みなさんがこうして アレンジ出来たりするのは…
食べにもいきますし、友人もいます。でも結局のところ「好きだから」ってことで。

>>158
ところどころどういう料理かわかりにくいんですが、楽しんでる感じが伝わりますねぇ。
で、「リースリングソース」というのはクリーム系のソースなのかな?よかったら
ルセットよろしくです。

>>161
おもしろい取り合わせですねぇ。地中海沿岸の地方料理をアレンジしたような
感じでしょうか。

遅レススマソ

163 :ぱくぱく名無しさん:02/09/04 02:03
お、1さん1ヶ月ぶりの復活ですか、よかった。

先週のテレビ番組「どっちの料理ショー」でナポリタンに入れる野菜をまんまグリルしてたんですよ。
あまりに美味しそうだったんで、これだ!って思って早速週末に野菜を色々買い込んで
やってみました。ナス、トマト、パプリカ、玉葱、ズッキーニ、ジャガイモ、キノコ類(アルミホイル)、などを
そのままオリーブオイルをかけてオーブンへ。なんて簡単ざんしょ。
ソースはいちおヴェネグレットとオランデーズを用意しましたが、さすがに暑い最中、オランデーズは敬遠されましたよ。
皮ごとだから、野菜の甘味がそのままで、玉葱なんかホクホクでした。ワインをかけたシャンピニオンのホイル焼き、もう最高です。
仲間達の間でえらく評判だったのは、パンにレバーパテやフォワグラパテを塗り、焼いた野菜や汁を乗せて食べるんです。
こいつがやたら美味い!パンはバケットよりは、パン・ド・ペイザンみたいなライ麦が少々入っている
ヤツの方が合いましたね。スライスするのではなく塊のままオーブントースターへ。手でちぎって食べるんです。
バターロールは論外でしたが、ワインとの相性は抜群でした。
シンプルだけど奥が深いく、野菜だけだってちゃんとパーティに対応出来るって学びましたよ。

164 :ぱくぱく名無しさん:02/09/04 02:20
生ハム盛り合わせ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~smell/9Z190012.jpg
ソーセージ盛り合わせ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~smell/9Z200013.jpg
ソーセージ香草詰め
http://www5a.biglobe.ne.jp/~smell/9Z200014.jpg
白味噌と季節の山菜の和え物
http://www5a.biglobe.ne.jp/~smell/9Z200019.jpg
シェフのおすすめリゾット 香草入り
http://www5a.biglobe.ne.jp/~smell/9Z200023.jpg
かぼちゃと唐辛子の白味噌和え
http://www5a.biglobe.ne.jp/~smell/9Z200025.jpg
ミンチスープリゾットと黒砂糖菓子胡麻和え
http://www5a.biglobe.ne.jp/~smell/9Z200026.jpg
熟成中の自家製味噌
http://www5a.biglobe.ne.jp/~smell/9Z200028.jpg

165 :ぱくぱく名無しさん:02/09/04 02:41
>>163
(・∀・)ウマソー

166 :ぱくぱく名無しさん:02/09/04 02:50
ついで。
リースリングソースって、レシピを見るとソース・ヴァン・ブランのワインに
リースリング(辛口白)を使っただけのことみたいです。書き方が悪かったみたいですね。
この料理は要するに、中にキノコと鳥のソテーを入れた小型のテリーヌみたいなもんです。
その上に円盤型の焼いたパイ生地を乗せたんです。パイ生地はバター少なめのパート・ブリザで
その方が生地が硬いため、ムースをそれですくって食べられるんです。型の周りにほうれん草の葉を
貼り付けたので、大丈夫だろうと思った自分が甘かった・・・

167 :ぱくぱく名無しさん:02/09/04 13:23
初心者向けのオススメの本ってある?

168 :ぱくぱく名無しさん:02/09/04 13:30
>>164
もう張られてるし(ワラ


169 :1:02/09/08 02:58
>163
そうそう、焼いた野菜ってうまいッスよね。お店で食べるつけ合わせなんかでも茹で
た野菜に変わって、焼いたのが多くなったようにおもいます。
皮ごと焼いたタマネギの中をくりぬいてピュレにして詰め戻す。これを仔羊なんかの
料理に添えて、ソースがわりに・・・なんてのも美味いッス。

>166
なるほど、だいたい把握できますた。。。サンキューです。


170 :1:02/09/08 03:28
>>167
>初心者向けのオススメの本ってある?

う〜ん、難しい質問かも。とりあえずフランス料理用語辞典みたいなのを一冊用意
すると、たいていの本に書いてあることは解かるんでいいかも。

自分の場合、レストランに行ったり歴史にふれたりなんかで、興味と若干の知識を
得てから仏料理を作りはじめたです。それまでは和食を中心に料理してましたんで、
料理初心者ではなかったです。最初からけっこう本格的な本買っちゃいました。

171 :ぱくぱく名無しさん:02/09/15 03:00
あげとこっと

172 :ぱくぱく名無しさん:02/09/15 04:03
失礼ですけど、素人の人がフランス料理を語っているのって面白いですね。
的外れな話もありますが、楽しめますよ。

173 :1:02/09/15 20:44
>>172
おいらも含め素人なんで、多かれ少なかれ情報や知識がモザイクしてまして
混乱をきたしてますが、それをつなぎ合わせてどうにかこうにか手探りで…
てな感じですワ。

174 :ぱくぱく名無しさん:02/09/15 21:10
昔北島亭で出てきたお魚のポワレ、ラタトゥイユ添えがおいしくて簡単そうだったので
よくやります。シパーイなく作れておいしい。白の辛口で召し上がれ。
(ラタトゥイユ)
・なす2本、ズッキーニ(なければきゅうり)、トマト、赤ピーマン(黄でもオレンジでも
 いいからパプリカといって売っているでかいやつ)、長ネギ、セロリ各1個or本
・すべて一口大に切る。
・蓋のできる鍋にびっくりするくらいオリーブオイルを入れる、大体大さじ10くらい。
・ニンニク2かけ入れて火にかける。香織が出たら野菜投入。野菜を崩さないように
 かきまぜて油をなじませる。
・唐辛子、月桂樹の葉、塩適量投入。蓋をして水を出す。油と野菜から出たジュースで
 ぐつぐつ煮る。
(魚)
・白身(皮付き)なら大抵のものがOK。切り身の方が食べやすい。
・塩こしょうしてしばらく放置。味をなじませる。
・フライパンに多めにオリーブ油をひき、皮の方から焼く。
 唐揚げみたいに皮がパリッとしたら裏返して両面焼く。
(仕上げ)
お皿にラタトゥイユを平たく盛って、その上に魚を皮目が上になるように載せる。

長文スマソ

175 :sage:02/09/15 21:11
ラタトゥイユは酸味が足りないようでしたら白のワインヴィネガーを少し入れてください

176 :sage:02/09/15 21:12
sage損なった。鬱。

177 :ぱくぱく名無しさん:02/09/15 22:22
>>174
へえ。玉ねぎのかわりに長ネギがはいるんだね、北島亭のラタトゥイユ。
ポアローみたいなイメージかな?
セロリも入るし。
ラタトゥイユは飽きるほど作ってるけど、今度そのレシピでやってみます。
オリーブオイルは要するにカップ3/4ってことですね。
北島亭は行ったことあるけど、ラタトゥイユは食べたことないや。

178 :ぱくぱく名無しさん:02/09/15 22:37
あ・・・
ラタトゥイユのレシピは折れのオリジナルです。
北島亭では半割の茄子、ズッキーニと縦に切ったピーマンを並べた上に
魚が載っていて、その傍らに半割のトマトのローストとかが添えられていたような。

ラタトゥイユに長ネギ(ポワロより粘りがあってこれはこれでグー)は
おすすめです。タマネギは僕は入れたり入れなかったり・・
本格的には別鍋で炒めたりするらしいけど、174のレシピが一番簡単にできます。

179 :167:02/09/15 23:08
>>170
レスありがとうございます。私も料理は好きな方なんです。

本格的な本通りに作るとなるとそれなりの道具や材料
が、かかりますよね。
初心者向けというか、家にある道具とか材料で作れるフランス料理が
あったらなーって思ったんです。でも、辞典はおもしろそうですね。

>>178
私、ラタトゥユってイタリア料理だと思ってました。(w





180 :ぱくぱく名無しさん:02/09/15 23:12
ラタトゥイユは南仏の料理ですよ。

181 :ぱくぱく名無しさん:02/09/16 00:29
>>179
フライパンで作るフレンチとか家庭向けのやつはどう?>初心者向けの本

182 :ぱくぱく名無しさん:02/09/16 01:19
別冊家庭画報「人気のビストロフレンチ」(\3,200)がわりとおすすめ。
フレンチふう家庭料理という感じで、固形スープを多用するとか
素人でも作れるようなレシピにアレンジしてる感じだけど、
いくつか作ってみた感じではわりとおいしくできますた。

183 :ぱくぱく名無しさん:02/09/16 01:30
ラタトゥユおれも大好きッス。
作り置きも出来るし、夏の朝食なんてこれをパンに乗せりゃOKの優れものですもんね。
長ネギすっか?明日早速作ってみよっと。174さん情報サンクス。

172、嫌味なレスだねぇ、玄人ならそれなりの有意義な情報くれっての。
まぁ素人相手じゃ馬鹿馬鹿しいんだろうけど。

184 :ぱくぱく名無しさん:02/09/16 01:39
長ネギといえばグラタンにも意外に合うんだよね。
じゃがいものアンチョビのグラタンには必ず入れることにしてる。
火を通すとネギ臭さがなくなるし、玉ねぎと違って変に甘くならない。

185 :ぱくぱく名無しさん:02/09/18 18:26
あの〜、ムニエルについての質問なんですが、
以前テレビでやっていた白身魚のムニエルは、フライパンにバターの泡泡状態(120度前後)
で、スプーンでバターを掛けながらゆっくり焼いていて、けっして温度を上げないってやり方で、
なるほどなと思ったんですけど、
このやり方はお肉に小麦粉をまぶして焼く時も使えるんでしょうか?
よく鶏などは、強火で皮面からしっかり焼くなんてありますよね?(実際、肉も魚もこっち
のやり方で今までやっていた)。魚と肉とやっぱり焼き方も変わるのですか?


186 :ぱくぱく名無しさん:02/09/19 00:08
>>185
鶏のササミなんかをバターの風味を活かして火を通したいときは、ムニエル
と同じ方法でもイイとおもいます。皮付きの鶏をパリッとさせたい場合なん
かだと温度が低そうです。しかし温度を上げるとバターの風味が飛んだり
焦げてきちゃたりします。

鶏をオリーブオイルで170度くらいにキープして油をかけながら…とかも
応用といえますか?

どんな材料でも「どの油で、何度くらいで、油をかけるorかけない、フタを
するorしない、どのくらいまで火を通すか」等々をしっかり意識して料理さ
れてはどうでしょっか。そのほうが料理がおもしろくないっすか?

187 :ぱくぱく名無しさん:02/09/19 00:11
>>179
南仏料理ラタトゥイユのイタリアバージョンはカポナータと呼ばれます。
ほとんど似たようなものです。

188 :ぱくぱく名無しさん:02/09/19 00:23
キッシュにもネギ入れます。

189 :179:02/09/19 10:34
>>181,182
ありがとうございます。早速 本屋で見てみます。

>>187
そうなんですね。実はカポナーナもラタトゥユも作り方一緒だなとか
思ってて、違いが謎でした。どっちもイタリア料理だと思ってたし。

いろんなレシピ見てたら、ベーコンを入れる、入れないの違いがあったり
するのでそういうのかなと思ってたけど 謎が解けました!
ありがとうございました。

190 :ぱくぱく名無しさん:02/09/19 22:58
どなたか「エルブ ドゥ プロヴァンス」の調合について教えて下さい。
いろんなお店に当たってみたんですけど、残念ながらどこにもなくて……。

こうなったら自分で作るぞ、と意気込んでみたのもつかの間、
資料になる本やwebページもなし。
教えてチャンで、ホント申し訳ないですが、助けてもらえるとありがたいです。


191 :1:02/09/20 00:13
>>190
売ってるのどっかで見ました。たしか池袋西武のハーブ売り場だったと思い
ます。間違ってたらゴメン。あっ東京ですか?

輸入品ではないですが検索したらありました。
ttp://www.marigoldshop.com
ここのオリジナルミックスハーブのとこで買えます。


192 :190:02/09/20 01:02
190です。
1さん、ありがとうございます!
幸い東京在住ですので、時間の都合をつけて池袋まで行ってみます。
通販も試してみようと思います。

しかし、「エルブ ドゥ プロヴァンス」にもいろいろあるのですよね。
(確か……)


193 :ぱくぱく名無しさん:02/09/20 04:15
エルブ・ドゥ・プロヴァンスはバジルと、タイムと、セージとローリエの乾燥のものを、混ぜて
粉にしたものです。4種ともプロヴァンス地方の代表的なハーブなんですよ。
>>185,186
そのような作業はアロゼと言う作業です。
それは温度を下げないと言うよりも周り全体から火を通す初歩的な作業のことです。
魚だけでなく肉料理のほとんどに使います。

194 :185:02/09/20 20:37
185です。
186、193さん、ありがとうございます。
そうそうテレビのシェフも「アロゼ」って言ってました。
先日、鶏でやってみたのですが、ホクホクの優しい焼き加減のモノが出来ました。
ただ、結構バターの量を使うんですね、足りなくなるかと思ったくらい。
あと、別にワインとワインビネガーを入れて蓋をして、蒸し焼きバージョンも。
こちらは、表面がつるんとして焼いたのとはまた違った、サッパリ味のモノができました。
焼き一つでも、頭を使えと、納得です。いろいろやってみようと思ってます!

このスレ、勉強になります、みなさん詳しいし。






195 :ぱくぱく名無しさん:02/09/20 22:13
>しかし、「エルブ ドゥ プロヴァンス」にもいろいろあるのですよね。

そうみたいですね。ちょと調べてみると、バジル、タイム、セージ、ローリエ以
外にも、塔花、ローズマリー、マジョラム、サボリ、ラベンダー、オレガノ、
チャービル、ヒソップ等々。
適当に調合して好みの自家製HERVBE DE PROVENCEを作るってみるもの一興かも。

196 :ぱくぱく名無しさん:02/09/24 19:33
>>182
私も持ってます!!
この本で自宅でフレンチ入門しました。


197 :ぱくぱく名無しさん:02/09/24 19:40
タイム2g、エストラゴン10g、ローズマリー5g、ローリエ0.5g
をミキサーにかけて粉砕、ふるいにかける。
 ※すべてドライ

・・・と前述の本にはかいてありまする。
(ル・マンジュ・トゥーの谷シェフのレシピだってー。)

198 :ぱくぱく名無しさん:02/10/05 01:07
age

199 :ぱくぱく名無しさん:02/10/13 16:29
牡蠣に挑戦したいけど、そんなにいい素材が手に入るのか?!
フレンチ料理教室に申し込んじゃったけど、家で復習できるかなぁ。
材料そろえるのに一苦労。
特にナマモノ。

200 :ぱくぱく名無しさん:02/10/13 16:30
200!
最近書き込みが少なくてさびしいなぁ(;;)

201 :ぱくぱく名無しさん:02/10/13 16:31
フォアグラくいて〜!!

202 :bloom:02/10/13 16:32

http://homepage.mac.com/leverage/

203 :ぱくぱく名無しさん:02/10/14 11:38
私も初心者向けの簡単なやつですが、フレンチ教室通い始めました。
でもはりきってここ読んでみてついてけない自分にウツ・・・
知らない単語だらけだし・・・みなさんスゴイですね・・・尊敬だぁ

204 :ぱくぱく名無しさん:02/10/15 01:19
>201
都内でどっかフォアグラ売ってるとこしりませんか?

205 :ぱくぱく名無しさん:02/10/15 01:29
>199
牡蠣だったらそこそこのヤツなら比較的手に入れやすいと思うけど。


206 :ぱくぱく名無しさん:02/10/15 23:23
>204
1です。 自分はフォアグラは渋谷東急で買ってます。冷凍モノです。
あと高級スーパー系ならたいてい売ってると思います。


207 :ぱくぱく名無しさん:02/10/16 01:17
>>206
ありがとう。
渋谷?なんでー仕事先じゃんか。ダセー!

208 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 01:50
>>199 >>203
フレンチ教室ってどんな感じ? メニューはどんなのやるの?

209 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 01:58
オレンチ?

210 :ぱくぱく名無しさん:02/10/19 22:13
>209 キミンチ?

211 :ぱくぱく名無しさん:02/10/21 02:53
>>208
203ですが、199さんみたいに困るほどの食材は使ってないです
普段家で飼わないものは鴨くらいかなぁ
調味料も普段使ったことなくてもすぐそろえられる程度のものだし、
おそらく皆さんから見れば簡単なレシピばっかりだと思うから
家での復習はしやすいです!
(まぁ普段よりお金は掛かるけど・・・)
簡単なデザートも習えて嬉しい♪

こないだ習ったのは鴨のグリエをパセリのピュレとかナスのタルタルで
食べたのとムースオショコラ
すごい簡単だし、初心者にはこれだけでも美味くって涙出そうだった・・・
ショコラは家に帰ってすぐやってみた!美味かった!

212 :ぱくぱく名無しさん:02/10/21 02:56
「飼わない」じゃなくって「買わない」です・・・スマソ
自分が家で牛や豚飼ってるとこ想像しちゃったよ・・・

213 :ぱくぱく名無しさん:02/10/21 15:08
クロケットうまー。


214 :ぱくぱく名無しさん:02/10/21 20:27
>>211
なるほど。デザートもってのはいいねぇ。

>家で飼わない… オモロイ

215 :ぱくぱく名無しさん:02/10/22 11:23
>>211-212です
ちなみに1ヶ月に前菜+主菜、主菜+デザートの2回でレッスン料は10,000円です。
普通こんなもんなんでしょうか?
(私はまぁこんなもんと思って通ってます。)

216 :ぱくぱく名無しさん:02/10/25 21:46
はじめまして。料理板を初めてのぞきましたが、こんな面白いスレがあったん
ですね!
田舎に住んでるので食材調達もままなりませんが、たまにグラタンドーフィノワ
とか、手持ちの材料で作れるものを作ってます。ラタトゥイユとかピプラード
なんかも作りやすいですよね。あんまりフレンチしてないか…
ネットで羊が買えるところがあるなんて!春になったらラグーを作りたい!

たまたま今夜作った一品をご紹介。フランスで買った料理本(ダノンが実施した
料理コンテストに入賞したルセットを集めたもの)に出てた料理です。
1.耐熱皿にバターを塗り、食パンを敷き詰めて白ワインを浸る程度注ぐ。
2.その上にロックフォールを並べ、小さく切ったハムを散らし、洋梨を
並べる。
3.卵と生クリームと牛乳をよく混ぜ、塩胡椒して、2の皿に注ぐ。
4.バターの小さな固まりを散らし、180度のオーブンで30分焼く。

洋梨の甘みとブルーチーズの塩辛さがよくマッチして美味しいですよ。
こういう料理じゃなかったですが、パリのアルページュでも洋梨とロック
フォールの薄いタルトみたいなのを食べた記憶があるんで、よくある
組み合わせなんでしょうか。

217 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 01:13
うまそ。やってみる。

218 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 03:48
>>216
洋梨とロックフォールってよくあるかどうかは知らないけど、フランスらしい
組み合わせって気がしますね。うまそッス。フランス人って果物の使い方上手
いなぁ。っと思うです。


219 :ぱくぱく名無しさん :02/10/26 20:42
洋梨(もしかしたら日本の梨だったかも…失念)とロックフォールと
胡桃をオリーブオイルで和えたサラダを「アディングブルー」という
レストランで食べたことがあります。家で作っても、そこそこおいしくできますよ。
サラダの場合もポイントは梨の甘さと青カビチーズの塩のマッチングです。


220 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 20:49
トリュフって普通に買ったらいくらぐらいするんですか? 真っ黒いやつ。
日曜料理人のためのベターな入手法を知ってたら教えて。
コートドールの斉須シェフの本にトリュフ入りかき卵・赤ワインソースの
レシピが載っていて、発作的に作りたくなってきた。
ごく単純な料理なんだけど、単純なほど素人が作ると…、無謀?



221 :219:02/10/26 20:51
思い出した!
洋梨ではなくて、リンゴ+ロックフォール+胡桃のサラダでした。
失礼。

222 :ぱくぱく名無しさん:02/10/26 21:24
↑それオイシソウなのでレシピきぼ〜ん
初心者でもできる???

223 :1:02/10/26 21:42
>>220
最近は中国産が比較的安く手に入ります。去年は渋谷東急で5個くらい
入って2000円くらいだったかな。フランス産のいいものはめちゃくちゃに
高いです。中国は乱獲されているそうで、あと数年で出荷量が激減すると
いわれてますので、いまのうちかも。

通販ならこことかでも
http://www.food-fiesta.jp/


224 :216:02/10/27 22:13
サラダも美味しそうですね。手元の「フランス地方のおそうざい」という本にも、
ロックフォールとバナナのフィユテというのが出ているのに気づきました。
私がもう一つ、フランス的だと思う組み合わせは小エビとアボガドです。
(別にフランスに限らないか?)初めてフランス人家庭で夕食をいただいたとき
前菜に出ていたし、パリの有名定食屋「シャルチエ」の前菜メニューにも
ありました。あと、日本にも支店のあるサンドイッチ屋Lina'sのメニューでも
クルヴェットアボカは一押しです。(ただし中身がボロボロ出てきて食べにくい…)

しかし、アボガドを半分に切って、ゆでたエビをのせて、さて、どんな
ソースをかければいいのか…色々やってみるんですが、素人の悲しさ、なんか
今ひとつ決まらないんですよね。どなたか良い案があれば教えてください。

225 :ぱくぱく名無しさん:02/10/29 02:24
>>224
エビとアボガドだと酸味はほしいよね。乳化してるほうがよさそう。だとやっぱ
ソースマヨネーズ系になっちゃうのかな。ビネガーつかわないでレモン汁だけで
作ったソースマヨネーズはどうかな?

応用編としてアンダルシア風のマヨネーズ。
ソースマヨネーズに赤ピーマンとトマトのピュレ、コニャック等を加えて最後に
軽く泡立てた生クリームと合わせる。

226 :ぱくぱく名無しさん:02/10/29 03:46
自宅で破廉恥。
ハァハァ。

227 :ぱくぱく名無しさん:02/11/05 23:51
>>226
ワロタついでにage

228 :216=224:02/11/06 12:37
>225
ありがとうございます。ただのマヨネーズでは芸がないなぁと思っていたの
ですが、アンダルシア風って面白そうですね!手元に、その名もLes Sauces
という本(ソース類が200種類以上載っている)があるのですが、なかなか
生かしきれてなくて…。ご意見参考に研究してみます。

急に寒くなったので昨日はポトフを作りました。これも立派なフレンチです
よね? でも2時間半しか煮込んでないし骨髄は入ってないし(笑)
チョーいいかげんな代物ですけど。


229 :ぱくぱく名無しさん:02/11/07 04:17
>>228
Les Sauces ってフランスの本ですか?


230 :ぱくぱく名無しさん:02/11/07 09:23
>>229

私の手元にあるのはフランス語版ですが、なんと、もともとはスウェーデンで
出版された本です。(???)
1987年にストックホルムの出版社から、恐らく「オリジナルソース」とかいう
タイトルで(スウェーデン語読めません)出た本を、1990年にパリの
出版社が翻訳出版したものらしいです。
ちなみに タイトル Les Sauces 出版社はGrund(住所 60 rue Mazarine
75006 Paris)です。
単に、フルカラーできれいな本だったので(フランスの料理本は日本のように
きれいなの少ないので…)買っただけで、優れた本かどうかは分かりかねます。
よく知られている伝統的なルセットよりもオリジナルなものに多くページを割いた、
と裏表紙には書いてあります。


231 :ぱくぱく名無しさん:02/11/12 11:50
アマゾンヌ.フレンチでもみつからない。。。。>Les Sauces

232 :ぱくぱく名無しさん:02/11/13 15:59
>>231

ttp://www.amazon.fr/exec/obidos/ASIN/2700061705/qid=1037170522/sr=1-19/ref=sr_1_2_19/171-0155166-9546674

これのことです。パリに住んでた当時、たまたま近所の本屋で買っただけで、
何度も言いますが類書の中でオススメかどうかは分かりかねます、ハイ。

233 :ぱくぱく名無しさん:02/11/13 21:37
>232
あ、あったんだ。ありがとー。

>類書の中でオススメかどうかは分かりかねます
個々の質はどうであれ、200種類以上って数でしょ。目次を見ただけでも
アイデアがたくさん潜んでいそう。表紙もキレイだし。
次ぎにフランス行ったときには気にかけておこうと思います。

234 :ぱくぱく名無しさん:02/11/16 03:09
AGE

235 :ぱくぱく名無しさん:02/11/24 10:11
フレンチのシェフさんの所にみんな流れてしまったのかな?

フレンチらしいノエルのご馳走って、どんなの作るといいでしょうね。
去年はプーレ・ロティだったんですが、本場じゃ日常食であって、ノエルには
食べないだろうな…かといってフォワグラ買い込む金もなし…せめて
鴨肉の料理にでも挑戦しようかな。胸肉と桃をあわせたのが好きだけど、
缶詰しか手に入らない季節じゃ、他の果物の方がいいかな?

236 :ぱくぱく名無しさん:02/12/03 02:05
まだ、日本産のラフランスなら売ってますよ。今日スーパーで見ました。
といって、クリスマスまであるか判りませんが。

237 :ぱくぱく名無しさん:02/12/04 04:16
1でしゅ。
本業がやたら忙しかったので、ご無沙汰いてしまいました。

>235
お客さんをよんでってのなら、華やかにしたいですよね。でも、家族でってのなら
あえて家庭的な料理はどうでしょっか。ポトフとかカスレなんか、鴨ならコンフィ。
個人的にはそんなクリスマス(ていうか年末)過ごし方のほうが好きです。あ、デザ
ートはなんか作りたいですね。

亀レスすいませんです。

238 :ぱくぱく名無しさん:02/12/05 15:44
マグロ、カツオってフレンチだとどう調理するのかな?


239 ::02/12/06 03:28
>238
マグロは最近表面だけ軽くあぶって酸味のきいたソースってのがレストランで出る
ことがありますが、日本の料理の影響が強いと思われます。三つ星のエルブジでも
トロを軽くあぶった料理もあります。サラダ感覚の皿にするのが今風かと思います。

240 :ぱくぱく名無しさん:02/12/06 07:47
>>238
今期のエールフランスのビジネス機内食のメニューのオードブルになってるね<まぐろ
軽くあぶって醤油味をつけてテリーヌっぽく固めてた。

241 :オマ−ン ◆EPD/rAyZXQ :02/12/09 18:07
鶏の白肝はどこで手に入れるの?
業者取引のみかな?

242 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 22:26
>241
鶏の白肝って売ってるの見たこと無いなぁ。
鶏肉専門店にたのんでみたらどうかな。

243 :ぱくぱく名無しさん:02/12/09 23:40
日本人がマグロを食べはじめて三百年だが、スペインでは紀元前から食べていたって話を聞いたことがある。
スペインスレがないのでここにてどんな料理かもっと聞きたい。


244 :オマ−ン ◆EPD/rAyZXQ :02/12/10 14:18
「白肝」、「白レバー」で検索し、リストアップされたお店に電話で直撃取材してみますた!

どうやら1週間のうちでも2〜3日しか入荷されず、されても5人前くらいとのこと。
一般の人が手にするのはまず難しいですねぇ〜、と言われますた…。

245 :ぱくぱく名無しさん:02/12/12 22:17
>243
スペイン料理だと煮込み料理が中心だと思う。ジャガイモとトマトと
煮込だりとかするよ。

246 :ぱくぱく名無しさん:02/12/12 22:18
>243
スペイン料理だと煮込み料理が中心だと思う。ジャガイモとトマトと
煮込だりとかするよ。

247 :ぱくぱく名無しさん:02/12/13 22:41
あがってないのでage

248 :ぱくぱく名無しさん:02/12/13 23:28
うさぎ肉の煮込みを作りたいのですが、どこで入手できますか?
肉屋さんに頼めばいいのでしょうか?

その場合、どんな風に頼むのがいいのでしょうか?

249 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 00:14
>>248
縁日で買って、育てましょう。

250 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 09:15
自宅でハレンチ

251 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 15:47
裸でトレンチ

252 :ぱくぱく名無しさん:02/12/14 18:51
>248
うさぎですか。サントク(茗荷谷店)で売ってました。中国産冷凍です。
www.santoku.co.jp

通販だと
www.zest.ne.jp/foodnet/index.asp
www.food-fiesta.jp
フランス産野ウサギが買えちゃったりします。

253 :1:02/12/20 04:42
復旧したのかな・・・ 

254 :ぱくぱく名無しさん:02/12/20 08:24
人気の無いスレッドだったけど、クリスマスシーズンになったら
上がってるねえ。糞レス多いけど。これもか(笑

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)